吊られたカラスと素知らぬハトとイチヂクの実



近所では既に稲刈りが始まっています。

稲の穂が実ると共に、鳥よけの工作も見られます。
古今東西、代表的なのは案山子なのですが、最近では鳥を模した凧やビニール製のイミテーションも・・・


案山子と鳥の凧


人間から見ても、一瞬おや?と思わせるなかなかのクオリティの凧。
トビとかタカをイメージしているのでしょう。
良い具合に風をつかんで飛んでいますけど、繋げている竹ざおの長さとかしなり具合が大事なんじゃないかな。



カラスのイミテーション

で、見かけましたカラスっぽいビニール製の風船。
竹ざお(金属のヤツだけど)に吊られて揺れていました。

既に稲は刈られた後ですが、ハトが落穂を拾っていました。
って、このカラスって役に立ってるのか、今更に気になりましたよ。


と撮影していましたら、近くの木からすぃっと本物がバカにすんなよとばかりに飛び立ちました。

カラス

ああ、ちぃさな木だけど、イチヂクだったんだ。
ちょっと美味しそうにみえるぞ。



他の稲刈りが済んだ田んぼではカラスやハトが入り乱れての大騒ぎもみられ、なかなか賑やかです。


2017.09.16 | | コメント(0) |

ツバメの家族(その22)



あれれ・・・
なんか、急に大きくなった(成長した)?


ツバメのヒナ

巣作りを始めてから38日目。
ヒナが生まれてから15日目です。

巣からあふれる?というか、巣が手狭になってきたんぢゃない?
なんかカオスですよ。
しかも、左側にうんちょす君が写っているし・・・


ツバメのヒナ

羽も生え代わってきているようです。
全体に黒っぽく・・・ 親鳥の色になってきました。

で、気が付かれたでしょうか?
ヒナが一羽減っています。

前日に一羽が巣から落ちて(落とされて?)お亡くなりになりました。
やっぱり巣が小さかったのかと。



ツバメのヒナ

巣作りを始めてから39日目。
ヒナが生まれてから16日目になりました。
昨日と同じ様な画ですが。


ツバメのヒナ

それでも、エサは親からもらいます。
しかし、親鳥と大きさが変わらなくなってきていますよ。


ツバメのヒナ

さらに産毛が無くなって、成鳥のような色になってきました。


となると・・・ あとは巣立ちを待つことになるのかな。
残った三羽が無事に巣立てば良いのですが。

2017.09.12 | | コメント(0) |

ツバメの家族(その21)


巣作りを始めてから36日目。
ヒナが生まれてから13日目です。


ツバメのヒナ

ツバメのヒナ

ツバメのヒナ


そろそろ悪ガキ的な?雰囲気も出てきました。



巣作りを始めてから37日目。
ヒナが生まれてから14日目です。


ツバメのヒナ

ツバメのヒナ


まだまだエサをねだっておりますが、親鳥の頭の半分がヒナの口の中に入っちゃうのが驚きです。
・・・そういう画を狙ってはいますが、シャッター速度が遅くてブレまくりです。

2017.09.11 | | コメント(0) |

ツバメの家族(その20)



巣作りを始めてから35日目。
ヒナが生まれてから12日目です。


ツバメのヒナ

ツバメのヒナ

ツバメのヒナ


毎日撮っていても、微妙に条件(明るさとか)が異なるとかで、ビシッと撮れることがナカナカ・・・ 

記録としての画像としたら、ダメダメだな。

2017.09.08 | | コメント(0) |

ツバメの家族(その19)



巣作りを始めてから33日目。
ヒナが生まれてから10日目です。

ツバメのヒナ

いぁ、目が開いている様にもみえるのですが・・・
親鳥の侵入経路が左側からですので、条件反射的に?なのかも。


ツバメのヒナ

親鳥がいるのにも、もうエサが無いんだって感じで大人しくなったところです。



巣作りを始めてから34日目。
ヒナが生まれてから11日目です。

ツバメのヒナ

前日の画像と見比べると判りますが、親の来る方向が重要なんですね。
もう、巣から落ちるような勢いですよ。


ツバメのヒナ

咆哮していない一羽がいますけど、多分、みそっかすなんでしょうな。
しかし、本当に騒がしいです。
(騒がしいけどうるさいとは思わないのが不思議)


2017.09.04 | | コメント(0) |

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR