モーターファンフェスタ2017 (フェラーリF310)


ちょっと前、ちょっくら富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2017に行ってきた。

目的のひとつ、フェラーリのF1レーシングカー、F310を見ること。
まぁ、車両詳細についてはググっていただくとして・・・ 約20年前のマシンだ。 

オイラ的には、F92Aとかが実は好きだったりするので、その流れを汲んでいる(様に見えるデザインだと思う)みたいな、この実車を見てみたかったのですよ。
走るっていう話だったし。


で・・・
朝一番のデモランは、すっごくカッコよかった。
気合入りまくりの速度でしたね。
ヘアピン立ち上がりで観ていましたが、明らかに速い感じ。


フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

逆光&少しブレありだけど、オイラ的には、まぁ撮れた流し撮りです。



フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

で、グリッドウォーク(コースのスタート位置に参加車両を並べて展示、観客はコースに入って自由に見られるというイベント)の準備の為にコースインしたところを、メインスタンドから。


フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

ううむ、グリッド上では、人が多くて・・・


それから、午後のデモラン。
コカ・コーラコーナーの立ち上がりを狙ってみました。


フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

スピードは明らかに朝のデモランより遅く、労わって走っているようでした。
でも、順光だったし、ブレもなく流し撮りできてかなり嬉しい。
いぁ、コレ以上の流し撮りが出来たら、プロを目指しますよ。


まぁ、オリンパスのエントリーミラーレスE-PL5で、ここまで撮れれば良いんぢゃないかな。
少しは上達しているかもね。

2017.05.17 | | コメント(0) | イベント

第28回モデラーズクラブ合同作品展 出展


当地の誇る世界的に大きなイベントが日曜日に終わりました。
例年より1週間早い開催でした。

さて、昨年同様に合同作品展に出展しました。
昨年の合同展


第28回モデラーズクラブ合同作品展

第28回モデラーズクラブ合同作品展


今年はちゃんと新作を出しましたよ。
工作記「その1」はコチラ↓
スツーカ工作記
「その10」が最終回です。


今年は、仕事が休みでは無かったため、出勤前の早朝に会場へ持ち込みしました。
で、撤収は後輩にお願いするという、非常に厳しく、尚且つ一年ぶりに会う友人達にも会わず仕舞い。
ですから、オイラの所属するクラブの展示はちゃんとは観ていません。

まぁ、きっとワイワイと楽しいひと時だったとは思いますよ。
それを思うと、ちょっと悔しいですけど、来年もありますしね。



2017.05.15 | | コメント(0) | イベント

FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (おまけ)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。

2週間に渡っての駄文でしたが、最後にちょっとおまけ。

F1インジャパンでの走行展示でしたが、実は コジマ KE007 と MAKI F101 も予定されていました。
残念ながら、走行は出来なかったのですが、パドック内で撮影しましたのでご紹介。



コジマ KE007

コジマ KE007



Maki F101

Maki F101


折角なので、他のF1も・・・


ロータス77

ロータス77


マクラーレンM23

マクラーレンM23


フェラーリ312T2

フェラーリ312T2


ウルフWR1

ウルフWR1



繰り返しですが、タミヤのプラモデルで知ったF1達を40年経って実物を見るというのも感慨深いものがありました。

(了)

2017.04.02 | | コメント(0) | イベント

FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (Cカー)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。


Cカー

この日、最後のイベントはCカー。
耐久レース用のマシンで、模型やRCカーでも見覚えがあるし、カラーリングからひと目で車種が判ります。



トヨタトムス85CL

トヨタトムス85CL
オイラ、元々ミノルタカメラユーザーだから、このカラーリング大好き。
良く見るとリアウイング横にタミヤマークもある!



チャージマツダ787B

レナウンチャージマツダ787B
ルマン24時間で優勝した車両です。
ロータリーエンジン独特のエンジン音が素敵。
ドライバーはもちろん寺田陽次郎さん。



トヨタTS010 & チャージマツダ787B

トヨタTS010

トヨタTS010
ああ、車両単体での写真が・・・ orz
オイラとしてはTS020の方が印象深いです。



カルソニックニッサンR92CP

カルソニックニッサンR92CP
カルソニックブルーはカッコいいね。
この車も、ポルシェの向こうを張って活躍したんだよね。



タイサンスターガード962

タイサンスターガード962
ポルシェって、なんか凄く耐久性良い感じがする。
メカニックがメンテしているのは判るけど、このデザインのポルシェの寿命って永いよね。
タイサンカラー素敵です。



ニッサンシルビアターボCニチラ

ニッサンシルビアターボCニチラ
マーチ83Gというシャーシらしいです。
マーチはコンストラクターとして、やっぱり凄いんだと思います。



レノマ84C

レノマ84C
国産のグッピーって・・・ すみません、知りませんでした。
ムーンクラフトのデザインと聞くと、なんか納得です。
由良卓也氏って、憧れの人です。


・・・ くそう、シルクカットジャガーが見られたら完璧だったのに。

2017.04.01 | | コメント(0) | イベント

FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (フォーミュラニッポン)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。


フォーミュラ J

日本で開催されていたフォーミュラーカー達です。
F2からF3000、そしてフォーミュラ・ニッポンへと継承されてきました。


ブラバムBT-30

ブラバムBT-30
いやぁ・・・オイラ的にはブラバムってば、フェラーリとかロータスより上位に来ちゃうんですよね。
ただ、このマシンは実体験が無いです。


Nova532

Nova532
ああ、F2マシンだ。
スポーツカーノーズがいいねぇ。


マーチ752
この頃のシャーシはマーチばかり?
いぁ・・・実はよく知らないのです。


マーチ752

マーチ86J
こういうデザイン、好きなんですよね。


IMPUL

シャーシはローラだと思うけど・・・
F3000ですよね?
ハイノーズになってきた頃なんだな。

ローラT97/51

ローラT97/51
シオノギ製薬さんがスポンサードしていたんですね。
商品名が直球です。


キャビン

90年代初頭のキャビンカラーは凄くメジャーだったんです。
カーナンバー3は、ローラT90/50で1991年
カーナンバー18は、ラルトRT35で1992年
まぁ同じに見えるけど、シャーシの素性が異なるのだ。
こういう嬉しい演出は、本当にイベントならでは、だ。

で、連写した画像からgifアニメを作ってみたよ。
クリックしてアルバムを見てね。
CABIN GIFアニメ




SWIFT FN09

SWIFT FN09
えっと・・・ これはフォーミュラニッポン?2011年のマシンです。
何が凄かったって、本当に速い。
あっという間に、ブラバムからマーチとかをラップ(周回遅れ)にしちゃったんですよ。
全開では無いと思うけど、路面に吸い付くような走り?という感じでした。


ブラバムが1970年のマシンだから、その差40年。
オヤジと息子以上の差だ。
そりゃ、仕方がないかな・・・ と思うと共に、技術の進歩に感動でした。
デザインの変化も興味深いです。

2017.03.30 | | コメント(0) | イベント

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR