fc2ブログ

タミヤ 1/24 マクラーレン・セナを作った (その1)


発売されてから既に多くのブログ記事等でも製作記が見られる、タミヤ1/24マクラーレン・セナですが、作りましたのでその忘備録。


他のモデラーさん曰く、立体ジグソーパズルと形容していましたので、すごく興味が沸きます。

作業手順はボディーの下地を仕上げて塗装、そしてボディの塗装を乾燥している間にシャシーを組み立てるという、いつものパターンを考えました。

しかし、ボディの塗装ですが、各パネルがバラバラでして、いつもの様にとはいきません。
ですから、パネル毎に下地を仕上げて塗装して、それを組み立てる・・・ ある意味ガンプラっぽい手順になりました。


ボディ色は説明図の指定通りにタミヤ・ラッカーを使って混色。
それから、グロス・ブラックの部分、セミグロス・ブラックの部分(ここは実車ではカーボン地なんでしょう)を其々塗装しました。


タミヤ 1/24 マクラーレン・セナ

天井部とフロントガラスのクリア部品を乗せてありますが、これ等は各外装パネルで押さえる取り付けとなるので接着しなくて良いという凄い設計です。
クリア部品の接着は、汚したりすると台無しなので、こういう配慮はありがたいです。


それから、シャシーを作りました。


タミヤ 1/24 マクラーレン・セナ

エンジンやサスアーム、フレーム類をマスキングしながら塗装です。
セミグロス・ブラックにフラット・アルミ、そしてチタンゴールド等使って、ちまちま・・・ マスキングとエアブラシ塗装のくり返し。
それらを組立ます。
あ、ホイルも塗装しました。


スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

2021.05.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR