シジュウカラ

小学生用の雑誌であったナゾナゾ

「いつも巣に居ない鳥はなんでしょう?」
「シジュウカラ(始終空)」
ぎゃふん

って、今思うと、「始終」って「いつも」とは違うような・・・
まぁ、この歳になって言えることは、オイラの財布もシジュウカラ。


さて、土曜日だったが、一瞬観たキビタキを追って、というか待っていた。
鳥のさえずりと木々からの木洩れ日に心地よさを感じて、きっと無心になっていたんだろう。

気がついたら、シジュウカラさんの群れが近くに寄ってきていた。
ああ、皆で朝食は楽しそうだ。

特段珍しい鳥でもないのだが、機会はどんな場合でも逃したくはない。
非常に近距離での撮影で、ちょっと驚き。


シジュウカラ


シジュウカラ


シジュウカラ


シジュウカラ



虫を咥えていたり、鳴いていたり、捕まえた虫をプレゼントしたり・・・
多く撮りましたが、その出来には残念です。

あれ? 選んだ画像ってば、3枚が左向き。
ああ、そうか・・・ アイキャッチがあるモノを選んでいるから、太陽光との関係なんかな。

練習して、もう少し歩留まりを良くしないとね。


スポンサーサイト

2015.05.03 | | コメント(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR