ちょっくらセブでダイビング2017秋 (その12 : ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ)


カメラと防水ハウジングを変えてのダイビングだが、前回のブログに書いた通り、オイラの顔が隠れるのが良い効果を生んでいるような・・・気がするってのが、これ等。


ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ

エビさん、無防備です。


ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ

ファインダー越しに見ていると、普通に出てきますよ。


ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ

ココまでの3枚は初日の1本目で水深15mほどの同じ場所に居たハゼとエビです。
結構動き回ったのですが、ハゼの警戒心がいつもより無かった感じで撮らせてくれました。

いぁ、フラッシュ光か届いていなくてモロ青被りしていたものを補正しました。



それから、二日目の1本目。
水深12mほど。

ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ

前日の経験を生かして、ライトもあてて撮ってみました。
ライトの光が当たっている範囲以外は青被りしています。


ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ

巣穴を覗き込む角度で撮っても、警戒していないです。
コシジロテッポウエビが主役で撮れて嬉しいですね。

スポンサーサイト

2017.12.21 | | コメント(0) | ダイビング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR