ちょっくらセブでダイビング2017秋 (その6 : 観た魚たち3)


二日目もオランゴ島だが、南の方のサンクチュアリ。

1本目。


キャンディーケインドワーフゴビー

キャンディーケインドワーフゴビー
2cmくらいのハゼの仲間で良く見られます。
毎回挑戦していますが、なかなか上手く撮れません。
今回は今までになく撮れた感じなのは、カメラのせいかも?



コクテンフグ

コクテンフグ
オイラに気が付いて岩陰に隠れたけど・・・ 
こちらの様子を伺って頭をだすあたりが、犬っぽくも見えたりして。



ブラックフィンバラクーダ

ブラックフィンバラクーダ
大きくはないけど群れが見られました。
で、はぐれたヤツに近づいても逃げなかったので撮影できました。
とはいえ、フラッシュ光が届く距離まではつめられなかったので、青被りした画像を補正しました。



チビハナダイ

チビハナダイ(だと思われ)
いぁ、ベラの仲間だと思って調べたんだけど・・・ 見つからず。
洋書図鑑の英名から検索しました。
なかなか、色の違いとかあったりして、この画像からは特徴の白点も判らないんだ。



スズメダイ3種

スズメダイ3種
黒白がミスジリュウキュウスズメダイ、青いのがソラスズメダイ、黄色いのがネッタイスズメダイ。
南国の珊瑚に群れているのが良く見られるけど、見飽きないカワイイ奴らです。


スポンサーサイト

2017.12.11 | | コメント(0) | ダイビング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR