マラパスクワ島の思い出(その5)



道中の南国らしい風景をご紹介。


セブ・サウスバスターミナル

セブ・サウスバスターミナルで、マヤ行きのバスを探しているトコロ。
日本人はオイラくらいなものだが、特に注目されるワケでもなく。
まぁ、服装とか現地人みたいなものだったからかも。
お店で朝食とかを買っているが、当時のオイラには敷居が高かった。


セブ・サウスバスターミナル

乗車前には列になっているが、実際の乗車時は大騒ぎです。
指定席なんて無いですから、良い席を取ろうと・・・



ボゴ・バスターミナル

途中のボゴという町のバスターミナルで、物売りの人たちを撮影。
この当時はビビッていたので、バスの中からこっそりと。

その後知ることになるのだが、ピーナッツとかチチェロとか、美味しいモノが売られているのです。


ボゴ・バスターミナル

で、物売りの親を待つ子供たち。
荷物番もしています。



この当時はダイビングも始めていなかったので、マラパスクワ島がダイバーにとってとても素敵な場所だとは知らなかったんだ。
ダイビングを始めてからソレを知ってたのですが、かなりガッカリしましたよ。


で、それなら次はダイビングに行こうと決めて、予定を立てることにしました。








スポンサーサイト

2017.10.17 | | コメント(0) | 南国

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR