富士学校・富士駐屯地開設63周年記念行事に行ってきた(その5:120mm迫撃砲 RT)



ちょっくら、富士学校・富士駐屯地開設63周年記念行事に行ってきた。

訓練展示で、場内の特科部隊に目が行ってら、メイン観覧席の前で迫撃砲が展開していた。

これは普通科の1 20mm迫撃砲 RT で、山なりの弾道で間接的な照準にて敵を攻撃、見方を援護します。
砲の先端より弾頭を装填(落としいれ)て発砲しますが、今回は装薬が無く、アクションのみでした。


120mm迫撃砲 RT

発射準備。


120mm迫撃砲 RT

発射!


120mm迫撃砲 RT

警護。



えっと、最初の2枚でコチラに背中を向けている隊員がこの指揮官かと思うのですが、場内に響く号令から女性かと。
顔にも迷彩描いていますけど、やっぱり女性隊員ですよね。
おお!! 素晴らしい。 がんばって欲しいです。

今回改めて判りましたが、砲弾を装填する隊員とこの指揮する隊員は目を保護するゴーグルを付けていますね。


スポンサーサイト

2017.07.17 | | コメント(0) | イベント

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR