ちょっくらセブでダイビング (その12: 変なサカナ 2)


休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。

長細い種類の魚のご紹介。
トゲウオ目ヨウジウオ亜目ヨウジウオ上科に属します。



カミソリウオ

カミソリウオ
海中に漂う海草のちょっと腐った葉っぱみたいに擬態しているから、普通に見逃がしてしまいます。
まぁ、本当に見たマンマのカミソリの形からの名前だ。



ヨウジウオ

ヨウジウオ
和名は楊枝なんだけど、英名はパイプフィッシュなんです。
この魚の仲間で有名なのはタツノオトシゴ。
うむ、タツノオトシゴを引っ張って伸ばした・・・ 無理かな。



オイランヨウジ

オイランヨウジ
岩陰に居るので、フラッシュが無いと撮影にはつらい。
結構、動くのだが、F値を絞って(といってもF8がマックスだけどね)撮影。
まぁ、コンデジだし・・・後ろの岩とかもしっかり写るので、ちょっとね。
よくペアで居るのだけど、こいつはロンリーだったよ。



浅いところではイシヨウジという小さなヨウジウオの仲間をよく見るんだ。
まぁ、鳥でいうとムクドリみたいな感じで、珍しくも無いので撮らなくなっちゃった。
ダイビングを始めた当初はそれすらも撮っていたんだけどね。



スポンサーサイト

2017.05.03 | | コメント(0) | ダイビング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR