ちょっくらセブでダイビング (その1)


休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。


ハドサンビーチ

行き先は毎度の南国なのだが、ちょっと今回は今までと違う点がいくつかあったのだ。
まぁ、自分のスキルアップも少しは考えているのだが、それが少しは旅の刺激にもなると。

で、その違う点だが・・・

①カメラのシステムを変更
と書くと偉そうだけど、単にオリンパスのコンデジからキャノンのコンデジに変更しただけ。
フラッシュはオリンパスを使うしね。
「ブログ記事リンク」
ただ、撮影をRAWで行って、帰国してから現像処理してみようと。←これが大きな点かな。

②水中ライトを使ってみる
先日小唄ライトの使いかってを試してみる。
「ブログ記事リンク」
明るさは十分なのか、電池の持ちとか・・・
それに左手に取り付けて使えるのか。
「ブログ記事リンク」


③寒さ対策
前々回で感じた水中の寒さが前回もあったので、防寒として3mmのベスト(なんかタッパーって呼ばれているみたい)をインナーとして使ってみることにした。
タッパー3mm
はたして・・・

④バニラエアで飛ぶ
チケットを手配する時に、セブパシフィックの料金よりバニラエアが安かったので使ってみる。
週4便のセブパシより、毎日運行のバニラの方が利便性ありそうだし。
ただ、成田空港第3ターミナルって、ネットで調べると遠そうですし、初めて使うしで少し不安も。

⑤宿は初めて泊まるところ
セブシティで使っていた宿と前回の宿とはまた異なるところへ泊まる。
ドイツ人がオーナーらしいが、どんな具合か楽しみです。


覚書的に少しづつアップします。

スポンサーサイト

2017.04.19 | | コメント(0) | ダイビング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR