FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (F-1)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。

メインイベント?のF-1のデモラン!
1976年の「F1選手権インジャパン」の再現といったところ。

F-1

F-1


当時のマシンが走るのを見られるのは、本当に嬉しい。
だって、オイラはリアルタイムでは知らなくて、プラモデルで知ったんだから。



ロータス77

ロータス77
雨の富士スピードウェイで初勝利したんだね。
これ以降のロータス78では、F1にグランドエフェクト革命を起こしたのだけど、オイラ的にもプラモデルで知って衝撃を受けました。



フェラーリ312T

フェラーリ312T2
フェラーリ312T(2が無い)で、エンジンの上に大きなインダクションポッドが印象的だったマシンが、凄くスマートになって驚いたんだ。
その空気の取り入れ口がコクピットの前にあって、これがカッコいい!
NASAダクトって言葉を覚えたな。
フェラーリのマシンは、塗装しなくてもプラモデルの赤一色で良いいし、好んで作っておりましたよ。



マクラーレンM23

マクラーレンM23
こちらも、空気取り入れ口がスマートになったんだ。
今ではたばこの規制があってマルボロのカラーリングまで問題になっちゃうんだけど、このカラーリングはカッコイイよね。
当時の色だろうか判らないけど、かなりオレンジっぽい蛍光色です。
なんか、撮った画像を見ると輪郭がぼやっとしている感じ。
当時のカメラマンも苦労したかもね。



ウルフWR1

ウルフWR1
石油王のお金持ちが突如F1チームを作って参加したって覚えている。
これ以降、バイクとかにもウォルターウルフカラーが発売されたり。
あ、プラモデルは買ったんだけど作っていないかも。
プラモデルメーカーのタミヤがスポンサードしたのも印象的でした。



フェラーリの調子がイマイチだったけど、満足できましたよ。

スポンサーサイト

2017.03.29 | | コメント(0) | イベント

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR