ナワバリ争いのカワセミ (その2)

カワセミの空中戦を楽しみつつ、俯瞰しながらで距離もあるので、ファインダーに入ったらシャッターを切ることをしていた。
シャッター速度を最低1500位にしたいが為に、ISO感度を400か800として、絞りは開放で撮影。

そんな中で、なかなか今までに無い写真が撮影できたのが嬉しい。
もっとも、AFはセンター固定であるし、ピントは合っているとはいいがたいし、殆ど偶然の賜物なのだが・・・

カワセミ


おおっ! 格闘戦だぞ。
ブレて二重に撮れているのかと思った。


そして、逃げるところか追うところか・・・覚えていないけど連射して撮れた一連のもの。

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ


ううむ、遊水地で飛びカワセミを狙っている先輩方の気持ちがわかるね。
まぁ、オイラの腕ではこの程度なんだけど、いつかはって気持ちが盛り上がるんだな。



<つづく>


スポンサーサイト

2015.03.18 | | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR