ナワバリ争いのカワセミ (その1)

ポカポカとした良い天気に誘われて、徒歩20~30分ほどの距離にあるカワセミ・ポイントへ久方ぶりに出かけた。

道中、セイヨウタンポポの大輪に目を奪われる。

セイヨウタンポポ


早咲きの桜の木が第一目的であったものの、既に時は遅し・・・ 終わっていた。

サクラ


とはいえ、土手にはツクシと水仙が春の訪れを感じさせてくれる。

ツクシ

スイセン

また、多くの桜はこれからという雰囲気で、ツボミもまだ固そうだ。


数名の鳥撮りの先輩方がいらっしゃったので、挨拶して仲間にはいる。

皆さん、カメラを持っていたりするものの、カワセミの縄張り争いの様子をプロレスの試合を観るが如く楽しんでいらっしゃる。

二羽のカワセミが空中戦よろしく飛び回っているのだ。
やいのやいの・・・どちらも負けるな負けるな!!
小さなコミニュティ内の応援合戦もまた楽しく。

そんな中、飛びモノが苦手のカメラなのだが、折角の機会でもあるし、おしゃべりに夢中の先輩方をしり目にシャッターを切る。
まぁ、結果はさして知るべしなのだが。

カワセミ

対岸はかなり遠い。

カワセミ

カワセミ

こちら岸に来ても、足元ぢゃ、なかなか・・・


<つづく>


スポンサーサイト

2015.03.17 | | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR