ズベズダの1/72スツーカB2を作る(その7)



下手くそのオイラは、1回の塗装で仕上がる事が無く、各色の漏れとか塗り残しとかを修正して仕上げていく。
まぁ、下面の色、表面の2色の塗装を行ったり来たりするんだな。
エアブラシで補修することもあるし、筆塗りで対応することもある。


で、タイミングをみて、キャノピーも塗装しておく。

ズベズダ 1/72スツーカB2

いぁ、マスキングが大変でした。
機体の表面迷彩時に失敗した古いマスキングテープは使わずに、新しいモノを。
で、ある程度貼ってから、窓枠のモールドに沿ってカッターナイフで切り出す。



色味に関しては、正直なところ”適当”である。
キットの説明書とか箱絵やネットの情報を参考にしてはいるけど、正解は解らないんだ。
ただ、1/72というスケール的にはもう少し明るくしたほうが良かったかも。
(まぁ、完成させるのが目的だし・・・ オイラってメンドクサイの嫌いだし)


次に、全体に軽くクリアー塗装する。
デカール(水転写シール)を貼る際のシルバリングを防ぐ目的と、繰り返し塗装した面のトーンを均す為だ。
クリアーでコートすると、益々色が濃くなった感じ

ズベズダ 1/72スツーカB2

ズベズダ 1/72スツーカB2

スポンサーサイト

2016.12.04 | | コメント(0) | 模型

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR