ちょっくらダイビングへ(その4の①)


休みが取れたので、ちょっくらダイビングへ行って来た。


初日はオランゴ島タリマ地区で二本。

オランゴ島タリマ地区


1本目:沈船ポイント



ニラミギンポ

ニラミギンポ 深度4.5m


ツノダシ

ツノダシのペア 深度15m
向こう側の2匹はブチアイゴ


コイボウミウシ

コイボウミウシ 深度13m
まぁ、珍しいわけでは無いけど、大きかったからな。
触角も出ていたし。


チンアナゴ

チンアナゴ 深度13m
カレントの向きもあったのだろうが、意外と近くまで寄れた。


ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ

ヤマブキハゼ&コシジロテッポウエビ 深度13m
共生している2匹を撮影


シノビハゼ属の一種1

シノビハゼ属の一種1 深度15m
まだ、正式な日本名が無いらしいが、ペアで居た。


ミゾレウミウシ

ミゾレウミウシ 深度13m
今回、結構みかけた。


実はココまで、フラッシュの電源を入れるのを忘れていた。
撮影画像はかなり青被りしていたのを補正して掲載しています。


スポンサーサイト

2016.10.16 | | コメント(0) | ダイビング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR