戸隠森林植物園へ行く (ちょっくら長野へ)


ちょっくら所用で長野へ行ってきた。

折角の遠出なので、少しでも鳥とか撮影したいという欲もあり、戸隠森林植物園へ行ってみた。

まぁ、あれだ・・・ 鳥の声は聞こえども見つからず。
それでも2時間ほどウロウロしてきました。



スジボソヤマキチョウ

スジボソヤマキチョウ
うん、これは初見だと思う。
キチョウにしては、翅が尖っているなぁ、と思って撮影したんだ。



ミドリヒョウモン

ミドリヒョウモン
ヒョウモンチョウの仲間で・・普通にいるらしいけど、翅裏が緑色っぽいこの蝶は初見の様な気がする。
正直、判別は難しいです。



クロヒカゲ

クロヒカゲ
ううむ、見たことある様な無いような・・・



トンボエダシャク

ヒロオビトンボエダシャク・・・いぁ、ただのトンボエダシャクか?
ううむ、判らない。
ひらひらと舞っていた姿から、タテハチョウの仲間かと思って探して見つからず。
シャクガの仲間でした。



イカリモンガ

やっと判明したイカリモンガ。
絶対にタテハチョウの仲間かシジミチョウの仲間と思っていたんだ。
調べると、ガの仲間の特徴より、チョウの仲間の特徴があるんだそうだが・・・
チョウ類ってば、奥が深い。



全体にちょっと不鮮明感がある写真だけど、森林ゆえに非常に暗くて、ISO感度1600~3200で撮影するしかなかったんだ。
まぁ、そんな訳でノイズがかなりのっているけど、それもヒトツの思い出かと。

ノイズが多いのはオイラの人生そのものだな。

スポンサーサイト

2016.07.26 | | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR