自衛隊のイベントに行く


陸上自衛隊 富士学校・富士駐屯地の開設62周年記念行事に行ってきた。

今年は、例年とは異なり、式典後の模擬戦闘や隊員たちによる出店も無いということでした。
しかし、車両の機動展示を行うらしいという情報があり、すわっ!新型車両がかっ!という期待もあっての出動。
まぁ、一番の理由は、旧友が誘ってくれたということなんですけどね。


その機動展示に期待していた車両はこれ。

機動戦闘車

まだ試作段階の機動戦闘車。
資料館まえの駐車スペースに展示されていました。
プラモが欲しいって、カッコよさですよね。



さて、式典は、最後に部隊の観閲行進が行われて終了。
整列されていた車両が、行進して退場していく様も見ごたえがあります。

それから、期待の機動展示。

機動展示


74式、90式、10式戦車3世代による走行展示ですが、これが素晴しい動き。
戦車のシンクロナイズドスイミングっていうか、新体操っていうか、ダンスっていうか・・・
チームワークは元より、操縦技術や連携する技術も凄いのだとおもう。

そしてこれでもかって・・・ レーシングカーのデモ・ランかって位の激しい動きでした。
で、そんな急制動(急ブレーキ)をかけたシーンで各車両をご紹介。


74式戦車

74式戦車
既に40年以上現役なんですけど、かなり退役が進んでいるらしいです。


90式戦車

90式戦車
こちらも26年・・・ 自衛隊のイベントで74式と共に搭乗したことありますが、その乗り心地の良さは74式の比では無かったです。


10式戦車

10式戦車
配備も進んで、改良も加えられ始めているらしいです。

こうやって並べてみると、夫々、個性がありますし、動きの違いも判ります。



機動展示中では、3世代の戦車が並ぶという、涙もんのシーンが見られましたよ。

機動展示

一台ずつ急制動で順次整列したのですが、横から見られたので、車体の傾き具合がバッチリです。

機動展示



いやぁ、久方ぶりに小一時間で500ショット以上撮りました。
これだけ撮っても、イマイチを量産してしまった感もあり・・・
そんな中でも、選ぶのにちょっと苦労したりします。


しかし、本当に良い気分転換になりました。
誘ってくれた友人たちに感謝です。

スポンサーサイト

2016.07.04 | | コメント(0) | 雑談

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR