ちょっくらセブでダイビング (その8)



朝食をとりにレストランへ行くと、昨日と同じボーイがメニューを聞いてきた。

試しに、昨日と同じものな、と言ってみる。

イエス、サー

・・・判ってんのかな?

オレを覚えているのか? 
イエス。

昨日のメニューを言ってみろ?
ハム・オムレツです。それにガーリックライスとオレンジ・ジュース。
(あ、残念。オレンジ・ジュースでは無くてコーヒーだったんだけどねえ・・・)

オーケィ! グッド!
サンキュー、サー。


それから、サー。 キューポン(クーポン:朝食券)をください。今日と昨日の分。
よく覚えていたな・・・(昨日は言わないから出さなかったんだけどね、って嫌な客だ)

きっと叱られたんだろうな・・・ だからメニューと顔を覚えていたに違いない。

朝食



それから支度をして、タクシーでビーチへと行く。
土曜日なので道もすいていたが、それでもビーチ近くでアクシデントを見る。

アクシデント

警察も来ているけど、単に踊っているだけなんだろうな・・・ 大きな事故で無くてヨカッタね。
まぁ、オイラ的には渋滞にはなっていなくて助かったよ。


ショップで他のお客さんと合流して、ボートへ乗る。
ビーチに桟橋が出来たから、ボートに乗るのが楽になった。

ハドサンビーチ



それにしても、朝からタイ人のシャロンさんは全開だ。

あたしは今日は深く潜るからねっ!
あなたは今までどの位深くまで潜ったことがある?

大深度潜水するって張り切っている。


で、今日のポイントはヒルトゥガン島だ。
数年前では、ダイナマイト漁でサンゴが殆ど死滅しちゃって、サンクチュアリにして回復を待っているとのことだった。
浅瀬のサンゴはマダマダらしいけど、かなり魚影が濃くなってきているというので楽しみである。


スポンサーサイト

2016.04.18 | | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR