ちょっくらセブでダイビング (その3)


ホテルで朝食を食べて、ダイビングに出かける。

朝食

所謂、南国スタイルの朝食だ。
うん、ガーリックライスが美味しい。
ケチャップはバナナケチャップだから甘いけどね。

で、ホテルのガードにタクシーを拾ってもらってビーチへ行く。
渋滞を避けるために遠回りするけどいいかと聞かれたのでOK。


だが、しかし・・・ 
逃げ道のない空港北の道で大渋滞。

ああ、やっぱりアクシデント(事故)か。

1時間程度でビーチ到着して、ボスとその家族と再会を喜ぶ。

ハドサンビーチ

朝食時は晴れていたのだけど、到着したら雲天・・・ 波もちょっとある。


そんなんで、シュノーケリングで同船する常連さんが後からみえて、ご挨拶。
ああ、前にお会いしましたよね?とお互い。

コーヒーを頂いて着替えた出発直前に、ビーチ内の他のショップのスタッフがお客を連れてくる。
タイ人のご夫婦だったが、そちらのショップは満員なので紹介してきたのだ。


このタイ人の奥様がフレンドリーで(ご主人は大人しい方でシュノーケリングのみ)話好き(まぁ世界共通だな)で、非常に船上を沸かしてくれたんだ。
ということで、出港してオランゴ島へ。

オランゴ島といえば、オイラは過去2回ちょっとしたアクシデントに遭っている。
ふむ・・・2度あることは3度ある? 3度目の正直か?


ダイビング準備

少し波があるが、少しずつ天候が回復してきて嬉しい。

さて、準備をして行こうか。

スポンサーサイト

2016.04.13 | | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR