SUUNTO・ZOOPの電池交換(その3)


無事に裏蓋を外すことが出来たが・・・ これは蓋の止め具だった。

裏蓋の本体は透明なヤツ。


ZOOP

これも慎重に外すが、Oリングがハマっているのでちょっと抵抗がある。細いピンでフチを持ち上げる感じで出来た。
金色に見えるのはブザーだったりする。

ZOOP


それから電池のリテーナーを外して、電池を交換すればOKだ。
電池を交換したら表の表示されたので、新しい電池は問題ないようだ。

電池を交換した後、リテーナー、裏蓋、蓋の止め具を元に戻していく。
しかし、今回はOリングは交換しなかったので、ゴミ等の挟み込みに気をつけないと・・・
本来はOリングも交換すれば万全なのだが。
塩がかなり積もっていたので、それぞれの部品はできる限りきれいにして再組立を行った。


ZOOP


あとは、時間をセットしなおして完了。
設定時のブザー音も聞こえたし、問題無さそうだ。

英文の説明書では、使った際に透明な裏蓋内に水滴や曇りがみえたら防水に問題ありだそうだ。
うむ、次回ダイビングで使用する際には気をつけないとね。


(了)

スポンサーサイト

2016.03.20 | | コメント(0) | ダイビング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR