遊水地にて アオジ・チュウヒ


何とも言えない雲天だが、折角の休みだし、懲りもせずに赤い奴を探しに出かけたのだが・・・

遊水地の周りは菜の花で黄色の絨毯が完成しつつある。

ああ、既に春先だ。

菜の花


で、ウグイスの鳴き声を聞きつつ、ウグイスを探しつつ・・・ うろついていた。
ほんの数メートル先から、ウグイスの素敵な鳴き声は聞こえるのだが、その本体が見つからない。


飛び出してくるのは大体がアオジさんだ。

アオジ

でも、逆光とはいえ、木の上で撮らせてくれたのは嬉しい。


それから、ここでは初めてお会いする鳥撮りの先輩にご挨拶したところ、チュウヒを見たという。

いぁ、アンタ、どうみてもアマチュアぢゃねぇだろ?
軽めの装備だけど、日に焼け具合・・・ そして笑顔だけど話題が続かないってことは、調査か・・・
まぁ、これはオイラの妄想だから、真実は判らんし・・・ どうでも良いけどね。 

って、言えることは、その後、彼の言うとおりオイラは上空に舞うチュウヒを見たんだ。

チュウヒ

円を描いていたから、トビかと思ったんだけど、尾羽の形状が異なることがみてとれた。
こちらも逆光故、PCにて補正して確認。


だがしかし・・・ 赤い奴は?
結局、今シーズンは赤い奴にちゃんと挨拶もせずに終わるのかなぁ・・・ と。

スポンサーサイト

2016.03.13 | | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR