ダイビングログ 11th.Jan.2014


昨日から雨が続いているので、フィールドに出るのも辛いところ。
で、思い出したのが南国の雨。

南国の海


この時期、南国も雨季に入っているため、結構雨が降るのだ。
スコール的にも降るが、前線が絡んだ場合は梅雨のようにもなる。

とはいえ、雨や多少の波はダイビングにはあまり関係なかったりする。
海上では風も冷たく気温も上がらないので船上では寒いのだが、海中に潜ってしまえば、浅瀬では波が巻いたりはする程度で問題ない。
まぁ、この日の記録をみると水温も27℃程度だから、海中でも体は冷えるのだが。


この日は水中用のフラッシュを使い始めた日だ。
フラッシュの光量と距離、カメラのセッティングに水中で四苦八苦していた事を覚えている。


オイランヨウジウオ

オイランヨウジウオ

ペアで居たが、その体形ゆえにピントが合い辛い魚だ。
岩の影等でみられるけど、その容姿から名が付いたと思われます。


イソギンチャクモエビ

イソギンチャクモエビ

彼らのダンスは見飽きない。
良く見ると写真左上にはイソギンチャクカクレエビも写っているんだ。


メラネシアンティアスのオス

メラネシアンティアスのオス

和名は無いようですが、別名はモートンハナダイとかある。
南国ではよく見る魚だ。



南国の子供たち

子供たちは何処の国も一緒で、たとえ雨だろうと海で遊んでいる。
オイラは体が冷え切っていたので、ショップへ逃げ込んだんだけどね。


スポンサーサイト

2016.01.30 | | コメント(0) | ダイビング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR