南国のシヌログ祭 Tシャツ届く


待ちわびたクリスマスも過ぎて落ち着いたかにみえる南国は、年明けと共にシヌログ祭一色になるんだ。

拙ブログでも、昨年のブログネタで2014年のシヌログ祭を記事にしましたので、祭りの一部ですが雰囲気が判るかと。

2015年1月18日記事


もちろん、街中がそわそわ・・・ スーパーやらショッピングモールやら、シヌログの音楽が満ちています。
まぁ、レジ打ちが曲に合わせて踊って合いの手をいれながら仕事をしているってのも、住めば慣れちゃうんだけど。

さて、そんな浮かれポンチの南国からTシャツが届く。

シヌログTシャツ


うむ、これは質がいいから、スーベニアショップで買ったギフトだな。
彼らのサラリーを考えたら、涙が出てくる。

だが、しかし・・・
ホレホレ、南国は楽しいぞ? って、ニヤッとしている送り主の顔が思い浮かぶ。

素直にギフトは嬉しいが、何か悔しいと思うのは気のせいか、単にオイラが子供だからなのか・・・
いぁ、南国が恋しいのは事実かもしれない。
風邪で朦朧とした頭のなかで、シヌログのビートが響いている。


スポンサーサイト

2016.01.09 | | コメント(0) | 南国

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR