遊水地の生き物を訪ねて(サギ)


教えて頂いたアカガシラサギとオナガトンボを観たいと、遊水地へ出かけた。

先ずはアカガシラサギの方。
駐車場はへ車を止め、土手を上がって先客の鳥撮りの先輩方にご挨拶。

話を伺っていると・・・
え?もうすでに飛び立った? 
いやぁ、凄い砲列だったんだよ・・・ もう、アカガシラ狂想曲?って、と話を聞く。

まぁ、仕方がないね。
とはいえ、折角来たから少し歩く。

朝一番のせいか、鳥も半分寝ていたかも。

アオサギ

アオサギ

朝日がうまく顔に当たったんだ。

ヒドリガモやカイツブリを撮るもののイマイチ。



日も上がってきたので、オナガトンボの方へ移動する。

ダイサギ

ダイサギ

イベントでRCボートを走航させるために草を刈ったらしい。
先日は、ココでカワセミを見かけている。


ダイサギの舞?

ダイサギ

いぁ、単にオイラを警戒して飛ぼうか否か・・ 少しアタフタ?ってところだ。


ダイサギ&チュウサギ

ダイサギ

親子の様にみえるが、違う種類。
まぁ、一般的には「シラサギ」って呼ばれているのだけど・・・ そんな鳥はいませんって豆知識。
うまい具合に同じ方向を見たところだから、違い(体の大きさ&くちばしの色)が判る写真が撮れて嬉しい。

エサを捕食するところも観られた&撮影したけどピンボケ・ブレを量産したんだが・・


ダイサギ

ぴょんと飛んで・・・


ダイサギ

おっ!エサ!
ブレています。


ダイサギ

水掛けんじゃねぇよ(チュウサギ)


ダイサギ

もう飲みこんぢゃった。


うむ、良い撮影練習になっているぞ。
って、結構、見飽きないしね。



スポンサーサイト

2015.11.08 | | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR