アオサギの幼鳥


少し風は冷たいが、日差しは強く、とても気持ちの良い昼休みだった。

ぐるっと周って、会社へ戻るところ、放水路内に鳥を見つけた。

ああ、アオサギだ。


放水路

広角25mmだとこんな感じなんだよ。
だから、注記してみた。

さてさて、そのアオサギ。
こちら側からだと、流石に遠い。

こっそり向こう側の橋のたもとへ行き、撮影を・・・


アオサギ

まだ幼鳥のようです。
うむ… ちょっと危機感が無いかな?
普通なら、逃げる距離なんだけど。


写真に写っているとおり、放水路は今年工事されて底にブロックを敷き詰められている。
でも、こんな放水路でも鯉と思われる魚が生息しているんだよね。

きっと人間に覗かれることを警戒するよりも食料の確保が大事だったんだろう。


スポンサーサイト

2015.11.04 | | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR