fc2ブログ

清水ホビーショー(その3:おまけ)


去る8月12日13日と、清水ホビーショーというイベントが開催されました。
声を掛けていただいたので、ちょっくら参加してきましたので、覚書。


清水ホビーショー

静岡の市内に設置されている”プラモニュメント”が、会場である清水マリンビルの入り口に設置されました。
12日には除幕式も開催されて、タミヤの会長もお見えになっていました。



清水ホビーショー

自衛隊もイベントに協力してくれています。
板妻駐屯地からの参加で、この部隊は災害時に本当に助けていただきました。
車両の後ろのビルが、清水マリンビルです。
(プラモニュメントがしっかり隠れていますが・・・)



清水ホビーショー

フリマが開催されたターミナルビルです。
駿河湾フェリーの窓口になっていたり、客船が入港した際の見学スタンドにもなっています。
2階でフリマと鉄道模型の展示がありましたが、搬入搬出では手前のスロープがとても役立ちましたよ。



清水ホビーショー

今回の展示会では、クラブ対抗の”プラモザル”を使った作品で、会場にいらっしゃった方に投票してもらうコンテストが行われました。
オイラはタミヤ1/24キャンパスフレンズⅡに付属のバイクを使って、スイカヘルメットで有名な人気TV番組ネタでエントリー。
各モデラーズクラブのエントリーは、マジでガチな素晴らしい作品ばかりで、しっかり選外でしたがネタを判ってくれた方が投票してくれていて、かなり嬉しい・・・



清水ホビーショー

祝日なのに出勤日だった金曜日は、仕事が終わってから搬入しましたが、大型客船の出港を観ることができました。
全長300m以上とのことで、戦艦大和より大きいとか。
それほど大きいのに、とてもスムースに出港していき、それも驚き。



ちょうど台風が来ていたので、日曜日に入港予定の客船はキャンセルでした。
その台風のタイミングとも合っていましたが、イベントの開催にはその影響は少なくてとても助かりました。
何より多くの家族連れとかが来場されて楽しんでいただけた様ですので、そこは嬉しく。

次回も開催されるとの情報がありましたので、イベントとして定着するとイイですね。

(了)

スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

2023.08.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型

清水ホビーショー(その2:フリマ)


去る8月12日13日と、清水ホビーショーというイベントが開催されました。
声を掛けていただいたので、ちょっくら参加してきましたので、覚書。

5月のプレイベントでフリマを出したので、今回も欲に駆られて(いや、在庫処分です)出ることに。
5月は無料で出店できたのですが、今回は有料でした。
どのくらい売れるのかも不明なので、一番安い(小さい)卓を申込みました。

作品展に協力してくれる二人にも声を掛けて、商品を用意。
(もちろん、売り上げは各自出品者のモノです)


清水ホビーショー モデラーズフリマ

搬入して、会場待ち。
商品はこの位の量です。


清水ホビーショー モデラーズフリマ

10時から16時までの開催で・・・
16時閉場時にはココまで売れてしまいました。


清水ホビーショー モデラーズフリマ

2日目も商品を持ち込み・・・
この位の量に回復させましたが、初日と2日目では客層がガラッと異なっちゃって、意外と売れませんでした。

とはいえ、2日目も半分くらいが売れましたので、持ち帰りは少なくてすみましたよ。


有料のフリマなので、商売にしている店が殆どで、オイラ卓の様に在庫を売りたいから安くというのとはちょいと異なる雰囲気も。
まぁ、お宝とか扱っていないので・・・
知り合いとか纏めて買ってくれる人には割り引いちゃったり。

お客さんから、「前回もこちらで買わせてもらったんですよ。安くて本当に嬉しい」と。
で、前回に購入されたキットを作ったと、画像を見せてもらいました。
こういう人に譲れたのは、こちらこそ嬉しいことでした。

また、模型店でダベるお客さんの如きに、オイラ卓で小唄辞めた音頭踊っている方とか。
プラモを買うという行為が楽しいのだが、持っているモノばかりだし・・・ でも、何か買いたいし・・・ 
というオッサンとか、なかなか面白いです。


安く譲れるプラモ(って、本当に要らないモノなんだけど)を、コレクションの中から、しっかり用意しておかないとと思うものの、だんだんと難しくなりそうですね。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

2023.08.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型

清水ホビーショー(その1:作品展)


去る8月12日13日と、清水ホビーショーというイベントが開催されました。
声を掛けていただいたので、ちょっくら参加してきましたので、覚書。

5月にプレイベントが行われて、その際にフリマに出展したのですが・・・ 
その際に屋号を適当に”静浜MM倶楽部”としたところ、模型倶楽部として作品展へのお誘いがありました。

5月の静岡ホビーショー・合同作品展ではお世話になっているクラブに置かせていただいているのですが、クラブの方々に色々とお任せしちゃっていることもあり、今回は自分が主体となって参加してみようかと快諾しました。
まぁ、自分の作品も多数ありますし、展示卓のサイズから何とかなりそうだと。
しかし、全て自分の作品の展示となると、そこは搬入が大変ですし、仮にも”倶楽部”と名乗っていますから、知人二人にに声を掛けて参加してもらうことに。
幸い、二人とも快く賛同してくれましたので、オイラを含めて3名の展示となりました。
で、慌てて・・・ ”静岡-浜松エリア・マルチジャンル・モデラーズ・倶楽部”の略称としちゃったりして。

展示卓は1800x900サイズ。
立体的に展示したほうが見やすいかと、静岡ホビーショー・合同作品展での展示を参考に100均で資材を仕入れました。


清水ホビーショー

こんな感じに、4~5点/ひとり の作品を展示できました。

クラブ名どおり、多種ジャンルの作品が集まったので、とても楽しい展示となりました。
ちょいと後ろのパネルが高くなっちゃったので、説明に倶楽部員が後ろに立つとかなり大変・・・

会場入ってすぐの場所でしたから、多くの来場者の方に見ていただき、多ジャンル故に何かしらの作品がほぼ必ず目に留まった様です。


で、オイラの展示作品をご紹介。


清水ホビーショー

ハセガワ 1/72 F-35 と タミヤ 1/24 フォードGT


清水ホビーショー

タミヤ 1/20 たいれるモナコGP と タミヤ 1/24 マクラーレン・セナ


清水ホビーショー

ハセガワ 1/72 VF-1(マクロス) と エアフィックス 1/72 デ・ハビラント・バンパイア

あと、フィギュアが1点ありましたが撮影忘れです・・・

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

2023.08.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型

ちょっくら西伊豆でダイビング(その5:ひょっこり系)



振替休暇を使って、西伊豆は黄金崎にダイビングに行きました。


冷たい水域(深度8m以下)で生き物を観たら、移動は少し上がって暖かい水域で・・・ 
都度、境界層がゆらゆらしているのも面白かったりですが。


ニジギンポ

ひょっこり、ニジギンポ。

コンクリートの塊に塩ビパイプを立てて、彼らの住処(通称ギンポ団地)を作っています。
この個体は住処内に卵を産んでいましたよ。



ネジリンボウ

ひょっこり、ネジリンボウ。

ハゼは大好物なのですが、ネジリンボウの背びれ立てとか、まだ撮れていないかと。
この個体は人馴れ?しているらしく、かなり近寄れました。



・・・ 他にも観た(撮影した)生き物はいるのですが、まぁ珍しくも無くというか撮影の練習とかしていた感じもあります。
古いカメラですが、使い勝手は悪く無く、ただ色の出方が微妙だったり修正が難しかったり。
なにより、ダラダラ更新していたので、2週間も経ってしまって鮮度が落ちちゃって、記憶も・・・


とはいえ、面白いダイビングができました。
ようやく日本(伊豆)のビーチダイビングのスタイルにも慣れてきた感じもします。
オイラにはもったいないほどのレギュも使いやすくて、嬉しかったり。

次回のダイビングは何時になるやら・・・


(了)


テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

2023.08.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ダイビング

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR