fc2ブログ

ちょっくら1年ぶりのダイビングへ (その3:あら懐かしい?)



昨年の10月以来、一年ぶりにダイビングに出かけました。

深度15~18mで、ネジリンボウとか観られて来た甲斐があったもんです・・・と 前回のブログに記しました。
そして、その砂地で観られた生物がまた懐かしく。


チンアナゴ

あらら、伊豆でも観られるのね?のチンアナゴ。
南国では、オランゴ島のマクタン島側北ポイントの砂地に多く見られました。
ただ、南国の奴は警戒心が強くて近づけないけど、こちらの個体は人馴れしている感じも。
あ、手前の貝とか近くに棒が立っていたりとかって、目印が・・・
まぁ、現地のショップ以外の街中のショップもツアーで来るからねぇ。



ダテハゼ
砂地では、他にもダテハゼ系が多く見られました。

珍しくもない種なので、スルーされていますが、オイラ的には好物なので。
ただ、このダテハゼの仲間って、種類が多いし差異が微妙で見分けがつきません。
あと、この個体では無いですが、共生のエビやハナハゼも一瞬観ましたが、撮れずでした。


とはいえ、古くからの友人に再会した気分です。


スポンサーサイト



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

2021.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ダイビング

ちょっくら1年ぶりのダイビングへ (その2:捻じりん棒?)



昨年の10月以来、一年ぶりにダイビングに出かけました。

お世話になったダイビングショップは、西伊豆にあります。
まだまだ25℃以上の水温で、何より透明度が10~15mという素晴らしいコンディションだったのです。

そして、オイラの観たかった魚さんが居るとのこと。
それも水深で18m程度のところ。

南国でも、居るからってんで連れて行ってもらいましたが、30m程度の深度で更に潜っても暗くてねぇ・・・ と。
18mなら、まだまだ太陽光はとどきますからね。



ヒレナガネジリンボウ

観たかった&撮りたかった、ヒレナガネジリンボウです。
もう、お祭り?って感じで何体も観られましたし、ダイバー慣れしている?という安定感。


ヒレナガネジリンボウ

おおぅ、ペアですよ。


ヒレナガネジリンボウ

このホバリングの高さってば、素晴らしいです。


ネジリンボウ

そして、こちらはネジリンボウ。
背びれの長さが違います。


今回、本当にじっくりと良く観られたのが嬉しい。

・・・ ただ、 カメラとフラッシュの接続光ケーブルを付け忘れていました。
だから、フラッシュが焚かれず。
それに気が付いたのは、2本目のエントリー後だったり。


というわけで、前回のブログ記事の画像もですが、かなり編集しております。
それほど深くなかった&太陽光のおかげもありましたよ。



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

2021.10.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ダイビング

ちょっくら1年ぶりのダイビングへ (その1:おめでタイ?)


昨年の10月以来、一年ぶりにダイビングに出かけました。

都合、2日間4本のダイビングを楽しみました。
新しい5.5mのウェットスーツもナイスでした。


1本目、2本目はビーチダイビング。

天候も良くて、気持ちの良い日和。
ただ、少しうねりがありました。


タイ

エントリーしてすぐ、タイ(多分マダイです)のお出迎え。
水深は 5m

このビーチのアイドル?ぬし?
結構大型です。

タイに見送られて・・・


戻ってきたら待っていました。

タイ

そしてエグジットして1本目が終了。



2本目も、エントリーしたらお出迎え。

タイ

タイ

住みついているというか、人馴れしすぎているというか・・・
とはいえ、なかなか上手く撮れませんね。



2本目終了前の安全停止中も周りをうろうろ。

タイ

タイ

ガイドさんが石で音をたてると寄ってきます。

まぁ、やっぱり ”美味しそう”って、思っていましたよ。

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

2021.10.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ダイビング

満月(ハンターズムーン)



満月(ハンターズムーン)

今日は満月です。
ハンターズムーンと呼ばれそうで・・・

先日の十三夜が荒天にて観られずに残念でしたが、今日は快晴で月も嬉しそうでした。

空を見上げることは、とても大切ですよね。

明日は良いコトがありますように。


テーマ:月の写真 - ジャンル:写真

2021.10.20 | | コメント(0) | 風景

アオモンイトトンボ


続きを読む

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.10.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

ムスジイトトンボ


ちょっと前に出かけた遊水地で見かけたトンボです。

ムスジイトトンボ

ムスジイトトンボかと思います。
結構小さいですよ。


ムスジイトトンボ

テレマクロで撮影すると、たとえフォーサーズでもピントの合う範囲が狭くなるので、ちょっと困ります。
というのは、帰宅してPCで見ながら種類を調べるのに、判別ポイントがボケていたりしてね。
ちなみに絞りはf8で35mm換算600mmです。

いぁ、現場で種類を判別できればいいのですけど・・・ (無理っす)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.10.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

ツバメシジミ


ちょっと前に訪れた遊水地で見かけました。


ツバメシジミ

ツバメシジミです。


ツバメシジミ

シジミチョウの仲間は翅の表裏を撮らないと後で見分けがつかなかったり・・・
で、待ちました。
早朝だったので、翅を乾かしていたのかもって思いつつ。
ようやく撮れて判別できました。


あ・・・ イトトンボの仲間も何とか判別しましたので、後ほど。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.10.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR