fc2ブログ

キハダカノコ



ジャコウアゲハと一緒に写っていた虫です。


キハダカノコ

キハダカノコという蛾の仲間。


キハダカノコ


キハダカノコ



”蛾”っていうと毛嫌いしがちですが、蝶だっても蛾の仲間なんですよ。


なんか、ここ2週間ほどですが、多く見かけます。
凄く目立つのだけど、鳥とかに襲われないのか?と心配になったりして。

この時期の限定だったら、見つけたら毛嫌いせずに観察してくださいな。





スポンサーサイト



テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.06.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

ジャコウアゲハ



河原で見かけたジャコウアゲハです。


ジャコウアゲハ

クロアゲハやカラスアゲハと同じように黒いアゲハ蝶なのですが、後翅の模様が見分けられるポイントかな。
こちらの個体はとても標準的な模様のようです。

ひらひらと舞うので目で追いかけるのですが、なかなか思うようなところには止まってくれず・・・


ジャコウアゲハ


そんなところ、トウネズミモチに止まったところを撮りました。
ちょっと遠いし暗いのですが、正面だったのがナイスです。


あれ? なにやらトラ模様の虫も写っていますが・・・

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.06.25 | | コメント(0) | むし

パンダが草むらにやってきた?



カメラを担いで散歩しながら目についたもの(主に鳥とか虫)を撮っていますと、本当にたまにですが、オヤ?と思うものが撮れたりします。



ラミーカミキリ

これね、パンダみたいな模様です。

いぁ、ツイートしたら、意外と多くの人に見てもらえて、オイラ的にはすごい驚きでした。



ラミーカミキリ

ラミーカミキリという種です。
ググると中国からの外来生物とのことです。



ラミーカミキリ

こういう角度だとパンダは見えませんが・・・


まぁ、パンダも中国産なので、そこはそういう意匠でも納得です?



テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.06.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

ササゴイさん




新しくゲットしたカメラを持って、行きつけの川とかをウロウロ・・・

カワセミさんが居ないけど、いつもは見ない違う鳥さんが居ました。


ん? ゴイサギ?


ササゴイ


ササゴイ


夢中で撮って、鳥撮りの先輩に報告しましたら ・・・

・・・ ササゴイ さん ですよってご教授いただきました。


現場でカメラから画像をスマホに転送してSNSで連絡して教えていただける、 うん、これこそITですよ。

いぁ、デジタルの前に人との繋がりがあってこそだから、突然&久しぶりの連絡にも丁寧に対応いただけるって、本当にありがたいです。
オイラもそうありたいと。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

2021.06.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

カタツムリ




子供の頃は家の近くでも普通に見られました。
ブロック塀に群がっていて、子供の頃に持った疑問も今となっては普通にネットで解決します。

が、フィールドに出ないと見られなくなったし、見つけたら嬉しくて撮ってしまいます。



ウスカワマイマイ

ウスカワマイマイ。
殻が透けて見えるので判別しやすいです。



カタツムリ幼生

・・・ えっと、こういう小さいのは判別が無理。


カタツムリ幼生

でも、かわいい。


あ、結構嫌われ者のナメクジも同じ仲間だからな。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.06.14 | | コメント(0) | むし

続 トンボ&トンボ



最近に撮ったトンボから・・・


遊水地にて

キイトトンボ

多分、キイトトンボ。
色の具合&撮影した時間から、羽化してから時間が経っていない固体かと。
正直、図鑑とかネットを調べても確定できませんでした。



日と時間・場所が変わって・・・

ミヤマカワトンボ

ミヤマカワトンボ

ミヤマカワトンボ。
いぁ、腹のメタリックグリーンが素晴らしく綺麗なトンボです。
山中の暗いところではなくて、日の当たっているところに居てくれました。

もうね、撮ってくれって言わんばかり。


なかなか撮影技術も向上しませんが、自然の中で生き物を見て撮れるのは、とても楽しいです。


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.06.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

トンボ&トンボ


見つけて撮影したトンボの種類を調べるのに相変わらず四苦八苦です。


雄雌で色合いが違うとか、若い個体も色合いが違うとか・・・
見分けるポイントを撮影出来ていれば良いのですが、例えば模様としても、人間の手相と同じで見方の違いでどうにでも見えちゃったり。


ネキトンボ

ネキトンボ

この二体はネキトンボだと思います。
上の黄色いのが雄、下の赤いのが雌です。
翅の付け根が色づいているので、判りやすいトンボです。



ハラビロトンボ

ハラビロトンボ

ハラビロトンボ

こちら三体は、ハラビロトンボだと思います。
三枚目の様に撮れば特徴である腹の平面形が判ります。
撮っていなくても、現場で観察して記憶していたりしますが、なかなか・・・
なるべく色々な角度で撮って、調べやすいようにしたいのですが、そこは生き物相手ですから、なかなか・・・



あ、Panasonic G9 Pro で撮っていますが、使いやすくて良いです。
あと、動物認識でトンボもしっかり認識してくれます。


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.06.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

シジミチョウの仲間


遊水地で最近に撮影した写真から・・・・



ルリシジミ

ルリシジミ かと。
イマイチ文様が薄くて判らないですが、ヤマトシジミの可能性も?


ベニシジミ

ベニシジミ かと。
まぁ、良く見られるから、特段違う種とは思えないです。



シジミチョウの仲間は、小さくて可愛いですし、動きが止まることが多いので撮りやすいのです。
今まで普通に見られてきたのですが、それすらも少なくなったかなぁ・・と、いう感じです。


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.06.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

チョウトンボ



遊水地へ久しぶりに出かけました。

なんとなく足が遠のいていますが、整備が進んだの良いのですが、生き物が少なくなった様な気がするのです。


チョウトンボ

チョウトンボ

チョウトンボ。

最近、数が少なくなった感じのトンボです。
数年前は、本当に多く舞っていたのですが・・・

初めて見た時の感動を思い出します。
光の角度でキラキラと本当に綺麗なんですよ。



テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

2021.06.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR