fc2ブログ

タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP (その2)



タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP

デカールを貼ったら、再度分解します。

シャシーをフラットアルミで塗装して、エンジンも塗装します。
デカールが乾いたら(数日おいておきます)、デカールの上からクリアを吹きます。
クリアはクレオス社のスーパークリアⅢがいい感じです。


タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP

エンジンを組み立て直して、全体を再度組み立てます。



タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP

ホイルを塗装してタイヤを取り付け、そして小物を塗装して車体に取り付けます。
画像の右下に写っているのは、エンジン上部に取り付けるエアファンネル(空気取り入れ口)の基部の部品とエンジンからラジエターに繋がる部品です。
右上のラジエター部品はリアウイングのステーに取り付けます。



タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP

そして、ほぼ完成。

キットにはドライバーのフィギュアも付いています。
組み立てようか悩みましたが、フィギュアの塗装は苦手ですし、何よりも頭(ヘルメット)形状がパテで盛って大きな修正の必要がありそうなので、止めた方が得作かと。

スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

2020.06.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型

タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP (その1)



ちょっと前に作ったプラモデル。

元々のキットは、確か1977に発売されたタミヤの1/20グランプリシリーズの1作目です。
当時は自動車のプラモデルは走ることが前提でしたが、タミヤは走らない”飾るモデル”との選択でした。

オイラは当時、走らせるモーターライズモデルとして作りましたが(もちろん塗装とはしません)、工作技術が未熟だった故にまともに走らなかった覚えがあります。


さて、それから時は経って、2002年にリニューアルされたキットを買いました。
カウルが白くなってスマートに見えた1977仕様です。


そして、さらに時は経って・・・   ついに作ることに。
(死ぬまでに作り切れない数のプラモデルがあるので、少しでも消化しようと決意)



タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP

元キットは古いものですし、今の目で見ると金型の痛みもあるようです。
部品の表面にあるヒケ(プラスチックの収縮によって出来た凹み)をパテで埋めたり、表面を磨いてなるべく平面をだしたりしました。

マスキングテープとか使って仮組して工作の手順をイメージしますが、久しぶりのF1レーシングカーのプラモデルですので、塗装とか組み立て手順のイメージが作りにくかったです。


ブルーの部分も含めてホワイトで塗装し、ブルーの部分は20年くらい前の塗料で塗装しました。
(途中の写真を撮り忘れ)



タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP

そして、デカール(水転写シール)を貼ります。


タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP

古いキットなので、デカールの劣化が考えられましたが、流石タミヤ製。
しっかりと生きていましたし、貼りやすいです。


タミヤ 1/20 タイレルP34 1977モナコGP

塗装面のツヤがいい感じで出ました。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

2020.06.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型

ハラビロトンボ


少し前に遊水地で見つけたトンボ。
見つけたっていうと結構レアみたいだけど、普通に見られます。

メスの方が腹の幅が広いらしいけど、今一つ分かりません。
オスは成熟するにつれて黒化して、それから蒼い粉をふくようになるとのこと。


ハラビロトンボ

ハラビロトンボ

こういう黄色いにトラ模様の胴が・・・


ハラビロトンボ

黒くなって・・・


ハラビロトンボ

シオカラトンボの様に蒼く粉をふきます。


ただ、どうも例年より少ない・・・ いぁ、ハラビロトンボだけぢゃなくて生き物全般だけど。
整備推進の影響かも?

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

2020.06.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

2020 日食



昨日は日本で部分日食が観られました。

オイラも楽しみに待っていたのですが・・・


日食2020

食が始まった時の空。
どうにも、あと1時間後に回復するとは思えず、すでにガッカリです。



日食2020

でも・・・ と思って食が最大になる時間に空を見上げるも・・・
ああ、やっぱり。



日食2020

それでも、日没後に雲が紅く染まっていました。



まぁ、自然のコトですから、仕方が無いですね。
しかし、残念でした。


テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

2020.06.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント

朝日の写真 (その1)



Luminar3 を導入したので、今まで撮り貯めた写真をまとめようとし始めました。


で、ツイッターでよく流れてくるのが、朝日とか夕日の画像ですが、皆さん本当に素敵な写真を撮られています。
御多分にも漏れず、オイラも行った先々で撮っていますので、先にツイッターにアップしてみたものです。
ただ、ツイッターは文字数に制限がありますから・・・



朝日・日本

2019年の初日の出です。
伊豆半島から上がってきています。
初日の出だけでも、まとめができそうです。



朝日・ドイツ

ドイツはハンブルグ空港近くの朝日です。
前の晩(日付が変わっていたけど)に到着してホテルで飲んだビールは旨かった。



朝日・フィリピン

フィリピンはカモテス諸島、サンチャゴビーチでの朝日です。
日本人はあまり行かないよなぁ・・・
のんびりとした休日を過ごしました。



朝日・フィンランド

フィンランドはイナリ湖の朝日です。
ブログにもアップしていましたね。


まだ他にもあるかも・・・ なんで、探すのも楽しみだな。

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

2020.06.15 | | コメント(0) | 朝日・夕日

ベニシジミ


遊水地で撮ったベニシジミ。


ベニシジミ


ベニシジミ


ベニシジミ

なんか、すごく一生懸命に生きてきたって感じの3体です。


職場の界隈が再開発で田んぼや畑が埋められてしまって、普通に見られたベニシジミも見られなくなりました。
仕方がないですが、結構残念です。


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

2020.06.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | むし

Luminer 3 導入 (その3)



引き続き青被りを修正することをやってみた。


ニタりザメ

マラパスクア島で撮影したニタりザメ。

オリンパスのコンデジTG-820(水中ケース入り)で撮りました。

早朝、日の出とともにダイビングスタートで、深度23mほどのギョーの頂上部。
いぁ、暗いのなんのっていう悪条件です。
保護の観点からフラッシュ禁止です。



ニタりザメ

補正してみました。

ううむ、どちらが良いかって、微妙かも。
でも、下のほうに映っている海草とかが少しは自然かな。


どうにも、補正するには極端すぎる色(情報が少ない)の画像のようです。
そうなると、やぱりRAWデータが欲しくなります・・・  で、安いミラーレス一眼をダイビングに使うようになりました。



日の出

ダイビング・ポイントに着いて船上から見るレイテ島からの日の出です。
こういう画像の修正は面白いですし、当時のオイラの記憶色を再現したくなります。


(了)










テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

2020.06.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ

Luminer 3 導入 (その2」)


今まで使ってきた画像編集ソフトで一番難しかったのが、ダイビング時に撮影した画像の青被りを補正することでした。

で、導入したLuminer3ですが、いぁ、本当に面白くて楽なんです。

詳しくは説明されているサイトとかを参照してもらえればよいですが・・・


オイラ的にはコレ↓


タイワンカマス


昨年の1月にダイビングに行った際に撮ったタイワンカマス。



タイワンカマス

こんな感じに補正できました。
それも簡単に。

簡単って言っても、最後はRGBを触っていますけどね。


あと、画像の劣化が少ない感じ。
これなら、RAWデータで撮らなくてイイかも。

とはいえ、もう少し勉強してみます。



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

2020.06.07 | | コメント(0) | カメラ

Luminer 3 導入 (その1」)


パソコンを新しくしました。

今まで使っていたのが2008年に組み立てたもので、それから壊れたマザーボードを替えたり、壊れた電源ユニットを替えたり、OSもXPからWin7、Win8、そしてWin10と載せ替えて延命してきましたが、ついにメモリも半分死んだみたいで、最近は動きが全く遅くなってストレスを感じていました。
さすがにCPUも古いこともあり、この機会にすべて新しくすることにしました。

自作しようと思いましたが、どう計算してもBTOパソコンに敵いません。
いぁ、実際は部品代だけで安くはなりますが、保証とかセットアップの手間とかも考慮したらなんですが。


で、ゲーミングパソコンのエントリーレベルから少し上のスペックを注文。
写真の現像とか、3Dとかを考えて、CPUを選択。 インテルではありませんが、6コア12スレッドです。
グラフィックボードも6ギガのものを選び、メモリも32ギガ搭載。
CドライブにSSD500ギガです。

先週末の休みを使ってセットアップしました。
古いパソコンから1テラのデータ用HDDと使い続けてきた500ギガのHDD2個を搭載しようとしたら、CPUのクーリングファンが邪魔で、3個は搭載できないことが判明。
いぁ、CPU外せばいいのだけど、それはリスクが・・・というかめんどくさかった。

モニターが古くて接続ケーブルがダメだったので、地元のパソコンショップへ買いに行ったところ、3テラのHDDが安かったのでゲット。
古い500ギガHDD2台は外付けで使うことにして、1テラと3テラのHDDを搭載しました。
あ、結局、500ギガHDD2台のデータはコピーを3テラのHDDに作りました。

Win10の設定とウイルスバスタ-の載せ替えを行って、本格稼働。

それから基本的に使っているソフトウエアをインストール。
オリンパスの画像ソフトがえらく変わっていてびっくりでした・・・ というか、使い方も違う。。


そんな折、ネットでLuminer3(製品版)が無料配布されていると知ったのです。
ツイッターでフォローしている鳥撮りの方がLuminer4を使っているので、興味があり、調べました。

現像から補正まで、どうせオリンパスのソフトが新しくなったんだから、この際乗り換えようと。
新しいパソコンのパワーも足りることだしね。

で、ダウンロードしてインストールしましたよ。


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

2020.06.06 | | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラ

オオルリ


近くの山で撮ることができました。

いぁ、お恥ずかしい話、実は初見だったりする。


オオルリ


オオルリ

そろそろ帰ろうかと、ふもとのため池公園の駐車場まで下りたら、桜の木にいました。
ちょっと枝被り。



オオルリ

山中の暗い中での撮影セットだったので・・ あまり良く無い・・・ だけど。
撮れてうれしいです。



オオルリ

一度去って、再来。
で、地上に降りたと思ったら、捕食しました。

この後、捕食したイモムシを木に打ち付けていましたが、くちばしからポロリしたのは内緒です。



テーマ:野鳥撮影 - ジャンル:趣味・実用

2020.06.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR