fc2ブログ

モズとホオズキとお宝プラモ


本年も拙ブログにお立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました。


モズ

仕事納めの日に撮ったモズ。
最近、戻ってきているよなぁ、と思っていたところでした。
なかなか人馴れしている感じ。



ホオズキ

毎年の恒例の先輩の家での餅つきの際に庭先でとったホオズキ。
霜が降ったところに朝日が当たっていたんだけど、ちょっと思う様には撮れなかったな。



タミヤ 摩耶

拝見したお宝プラモ。
1962年に発売されたタミヤの1/400スケールの摩耶。
知り合いからの依頼でレストア中だそうですが、完成が楽しみです。


日本教材新聞

そこで見せていただいた、業界紙。
昭和32年というから、1957年ですから、先の摩耶よりも旧いです。
灯台船の広告が珍しかったので撮らせてもらいました。



皆様にとって、来年が良い年でありますように。


スポンサーサイト



2018.12.31 | | コメント(0) | 雑談

ありがとう、サンタさん


振替休日なので、家の片づけをしていた。

南国から帰って来たときに持ってきたモノのガラクタ?から、丸めた紙筒が出てきた。


・・・ なんじゃ? こりゃ?

と、開けてみたら・・・


メッセージ


ああ、5年前の年末に帰国する際に、帰任を予感したスタッフが纏めたメッセージだ。

見つけて嬉しい。

こりゃ、サンタの贈り物だよな。

半分ほどのスタッフ(女の子たち)が辞めちゃっているけど、彼女らは家庭を持ったり、日本に別ルートで来ていたり、それぞれが頑張っているようだ。
残りの野郎どもも、結婚したり、日本に研修に来たりで、頑張っている。

それぞれの個性を覚えているよ。
彼らはオイラの誇りでもあり、宝物です。


・・・ ちなみに、彼らの思いを裏切って、次の年に南国へ戻って3か月ほど過ごしてから 正式に帰任しました。

2018.12.25 | | コメント(0) | 雑談

クリスマスカード 2018


今年もクリスマスカードを作った。


いぁ、時間が無くって、使い勝手の良い写真を撮っていなかったので・・・ 結構、手間取りました。

クリスマスカード 2018

富士は、富士フィルムのS3Proで試し撮りした時のもので、富士の手前にしっかりと重なっていた電線や写りこんだゴミとかを消去。
そしてイベントで撮ったドラゴンボール・神龍のバルーンを合成。
(これも周りを消去したり、富士山と馴染ませたり・・・)
で、ドラゴンボールの神龍といえば願い事をかなえてくれるってことで、プレゼントの山を用意したサンタっぽく。

まぁ、世界中でドラゴンボールはメジャーなマンガだから、ネタとして理解されると・・・ 思うんだ。



2018年12月24日


そんな、今日の月。

ああ、とても素敵だ。
今年、無理して買ったpanasonic G8で撮ったけど、とても良い感じ。
レンズは前から使っているオリンパスのズイコーデジタル(マクロではない)版。
トリミング&リサイズ。


良いクリスマスを、そして良いお年を・・・

2018.12.24 | | コメント(0) | 雑談

あら、ホシハジロさん?


賀状のネタを撮りに行ったんだ。
溜まりに溜まった振替休日を消化できたのも奇跡的?

??
何かカメラマン(大先輩がた)が多いなぁ・・・

ああ、そうか、みんな同じ想いなんだ。
と、勝手に解釈していた岸壁の端。


日の出

日の出を拝みつつ、いつもは出勤している時間だな、と思う。


しかし、何か違う雰囲気。



あれ?

・・・ 巨大な客船?



飛鳥Ⅱ

おおう! 飛鳥Ⅱの入港でした。

そうか、周りのカメラマンは、コレがターゲットだったんだ。

知らなくて来たんだけど、かなりラッキー!
サンタクロースに感謝です。


ホシハジロ

・・・ あら、ホシハジロさんも、一緒に喜んでくれるのね?


2018.12.21 | | コメント(2) |

イソヒヨドリ


やぁ、久しぶり。

昼休みに見かけたんだ。


イソヒヨドリ(雌)

イソヒヨドリの女の子



イソヒヨドリ(雌)

イソヒヨドリ(雌)

近くの駐車場の柵の上で踊っていた。


そろそろ冬鳥の季節です。
気温とは反比例して気持ちはちょっと上向きですが、寒さに打ち勝つ程には・・・


2018.12.19 | | コメント(0) |

いでよ、神龍


ちょっくら地元のイベントへ行ったんだ。



神龍


うぉ! ドラゴンボールの神龍がでた!

映画のプロモーションのバルーンの様です。


でも、イメージばっちり。

こういう感じなんだろうなぁ・・・ もし、実際に存在したら。
(きっと、もっと、もっと大きいだろうけど)

2018.12.11 | | コメント(0) | 雑談

どっこいカラスも生きている



電柱に書かれた文字・・・


カラスの巣


およ?
カラスの巣があるの?

で・・・ 確認されたからナニ?

もうコレ以上通報しないでね、ってこと?



電柱を見上げると・・・

カラスの巣


おお! 
現代社会カラスの巣らしく、針金ハンガーがメインの材料です。

いぁ、電柱にはマズイでしょ、針金。

いくら知能が高いと言われるカラスでも、そこまでは判らないですかな。


2018.12.07 | | コメント(0) |

紅葉 その2



地元の公園の紅葉がそろそろかな・・・と、考えたので出かけてみた。

ちょっと雲が厚かったのが残念だけど、予測通りにピークでした。


紅葉 2018

パナソニックG8で撮影


紅葉 2018

富士フィルム S3 Pro で撮影


紅葉 2018

パナソニックG8で撮影


久方ぶりにOVFを覗いて撮ったけど、とても綺麗に見えたのに驚きでした。
明るいところと暗いところが明確にあるようなシーンでも、全体が見えるのはOVFだからかな。

対してEVFは、空の明るさに反応すると、撮りたい紅葉が真っ暗になっちゃったり・・・
明暗の差が大きい場合の使い勝手の悪さに、ちょっとイラついたりしました。
オリンパスでは、そういうケースは感じなかったから、パナソニックの仕様なのかも。
・・・ いぁ、使いこなせていないだけ、だな。


2018.12.03 | | コメント(2) | 草花

富士フィルム FinePix S3 Pro


ひょんなことから手に入れました、富士フィルム FinePix S3 Pro。
旧くてもハイエンド機です!

富士フィルム FinePix S3 Pro

富士フィルム FinePix S3 Pro

まぁ、中古もいいところ・・・ 14年前の機種だから、まだクラッシックとは言えないかな。
とはいえ、思ったよりも綺麗だし(再生ボタンの表記が擦れている程度)、グリップのベタつきも少なくて驚きです。
各ボタンの反応が?って感じでしたが、触っていたら良くなってきたのは、永い期間において操作されていなかったからかも。

さて、手に入れる前にも評価はネットで調べたりしたのだが、良い評価ばかりだったり。
フィルムメーカーとしての独自センサーからの画質の評判が高いですね。
写真スタジオで使われていたとか、プリクラのカメラに使われていたとか、面白いです。

同じ世代のカメラといえば、オイラはコニカミノルタのα-Sweet DIGITAL を使っていたんだけど、今の様に情報を仕入れていなかったから、この機種は全く知りませんでした。
しかし、富士はハイエンドだし、α-Sweetはエントリー機種。

まぁ、αだっても、発売から数年後に中古でようやっと買えたんだけどね。
αを選んだのも、フィルム時代にコニカα7を使っていたから、対応レンズを少し持っていたからなんだけどね。

この機種の入手については、CFカードは何枚も持っているし、電池はエネループを使えるので、今までの資産が有効活用できますよ。

それよりも大きな問題はレンズ。
レンズはニコンFマウントで、入手したカメラに付いていたのはシグマ55-200mmD 4-5.6 DCでした。
って、ニコンFマウントなんて守備外もいいところ。


試し撮りしたんだけど、もうね、手振れの写真を量産しました。
改めて最近の手ブレ防止機能の有効性を実感しましたよ。
(当時からコニカミノルタがカメラ内に手振れ補正機能を入れていたのは凄いことですね)
あ、富士フィルムのカメラですが、ボディはニコンF80(デジタルではないですよフィルム時代のもの)を使っているらしいです。
AF用のモータをボディ内に装備しているので、AFの音が、コニミノ・ソニーのαと同じようで、ちょっと感涙。


ケリ

そんなオールドカメラですが、撮った画像をみると、今のカメラと変わらない感じ。
いぁ、オイラの腕が14年前から止まっているのかも・・・


メインに使うつもりはないけど、もう少し試してみたいと思うところ。
で、安い標準レンズを物色し始めました。
(ニコンのレンズってば種類が大杉で細かい仕様違いとかありすぎ)



2018.12.01 | | コメント(0) | カメラ

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR