モーターファンフェスタ2017 (マツダ・サバンナRX-3&R360クーペ)


ちょっと前、ちょっくら富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2017に行ってきた。

最終回は、国産車で〆たいです。



マツダR360クーペ in モーターファンフェスタ2017

R360クーペ
何が凄いって、サーキットを走ったんですよ、奥さん。
それも、787Bと一緒になんです。
もちろん、スピード差がありすぎですので、そこは残念ながらなんですけど。
でも、サーキットを走らせられるコンディションに仕上げているって、凄いことかと。


マツダR360クーペ in モーターファンフェスタ2017

グリッドウォークでは、エンジンを見せてくれていました。
そう、サーキットを走らせたんだぞっていう、エンジニアのプライドだな。



マツダ・サバンナRX-3 in モーターファンフェスタ2017

サバンナ RX-3
ロータリーエンジンですよ、奥さん。
スカイラインGT-Rのライバル!!
いぁ、マツダの顔ですよねぇ・・・ オイラはマツダのギャランとサバンナの顔の見分けがつきませんけど。


マツダ・サバンナRX-3 in モーターファンフェスタ2017

オイラに甲斐性があれば、コレクションしたい1台です。



今回のイベントは、コースに入ることが出来たのが良かったです。
まぁ、こんな人の波でしたけど。

グリッドウォーク in モーターファンフェスタ2017

富士スピードウェイでレースをしているドライバーは、こういう風景を見上げているんだな。
ちょっと憧れます。


(了)

スポンサーサイト

2017.05.26 | | コメント(0) | イベント

モーターファンフェスタ2017 (ランチアとフォード)


ちょっと前、ちょっくら富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2017に行ってきた。


会場で観られた車から、オイラの大好きな3台。



ランチア037ラリー in モーターファンフェスタ2017

ランチア037ラリー in モーターファンフェスタ2017

ランチア037ラリー
リアのついたてみたいなスポイラーが素敵。
普通に考えたら抵抗にしかならないよなぁ・・・
で、何より良いのがマルティニ・カラーですよ。
タミヤのRCが欲しかった。



ランチア・ストラトス in モーターファンフェスタ2017

ランチア・ストラトス in モーターファンフェスタ2017

ランチア・ストラトス
楔形のボディと、上から観たら正方形なディメンジョンがカッコ良いです。
イメージは黄色とかイタリアンレッドなんだけど、この色も良い感じです。
プラモデルではフジミさんのが秀作だな。



フォードGT in モーターファンフェスタ2017

フォードGT in モーターファンフェスタ2017

フォードGT
えっと、多分、二代目って言われている最近のものだろうな。
とっても綺麗だなぁ。
2本ストライプがキメですよね。
確か、これもフジミさんから良いキットが出ていましたね。


ううむ、眼福ですよ。
次回、この項の最終回の予定です。


2017.05.25 | | コメント(0) | イベント

モーターファンフェスタ2017 (デロリアンEV・東海チャレンジャー)


ちょっと前、ちょっくら富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2017に行ってきた。



デロリアンEV in モーターファンフェスタ2017

バック トゥ ザ・フューチャーで有名になりましたデロリアン。
そのレプリカでEV(電気自動車)です。


デロリアンEV in モーターファンフェスタ2017

メインスタンドからコースに入ってきたところを見ましたけど、音は判りませんでしたね。
EVだとしたら、まんま映画の世界です。


デロリアンEV in モーターファンフェスタ2017

ガルウイングドアは憧れです。 カッコいいなぁ・・・



東海チャレンジャー in モーターファンフェスタ2017

東海チャレンジャー
世界規模で行われているソーラーカーレースに出場しているチームのマシン。
歴史があって、非常に強いチームです。

東海チャレンジャー in モーターファンフェスタ2017

調べてみると、これは2011年の準優勝マシンみたいですよ。↓
東海チャレンジャー・ソーラーカー

こういうチャレンジって、とても憧れます。


2017.05.24 | | コメント(0) | イベント

モーターファンフェスタ2017 (コブラ)


ちょっと前、ちょっくら富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2017に行ってきた。


オイラの大好きな車の筆頭! コブラです。


コブラ in モーターファンフェスタ2017

コブラ in モーターファンフェスタ2017

コブラ in モーターファンフェスタ2017


えっと・・・ 289? 427? レプリカ? アニバーサリー?
判りません。

まぁ、フェンダーの張り出し加減から、289では無いとは思うけど。
希少価値が高い車なので、レプリカも多く作られていますし、それが本物・・・いぁ、本家といった方がいいかな、と見分けがつかないんです。
イベントから考えたら、アニバーサリーだな、きっと。

ブルーメタリックにホワイトラインだったら、言うことないんだけど。
本当に憧れの車です。

プラモデルでは、なかなか良いキットに恵まれない車なんだな。
タミヤとかで製品化してくれれば、いう事ないんだけどね。
そうそう、プラモデルではモノグラム製1/43スケールの289が、オイラが一度作ったコトあるのでお勧めです。
でも、市場にあるのかなぁ。

2017.05.23 | | コメント(0) | イベント

モーターファンフェスタ2017 (ジョーダン191)


ちょっと前、ちょっくら富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2017に行ってきた。


ジョーダン191 in モーターファンフェスタ2017

グリッドウォークにてのジョーダン191
1991年、オイラはこのマシンのデザインに打ちのめされていました。
最初に見たのは、カーボンモノコックだけの真っ黒だったのだけど、それ故に流れるようなラインが印象的でした。
実車を見たのは、初めてかもしれない。
いぁ、その後の192は見た覚えがあるが・・・


当時のファンは同様の思いだったようで、もちろん模型化も各社からされましたよ。
もちろん、その後の192を含めてオイラもコレクションしております。


タメオ1/43 ジョーダン191

タメオ1/43 ジョーダン191

その中で完成して飾ってあるのが、このイタリアはタメオ社の1/43スケール。
メタル製の車体と、エッチング製のサスアームやウイングの組みたてキットです。

完成したのは1992年の正月明けの記録がありました。
しかも、オイラの1/43メタルキット初チャレンジだったのですよ。
それから場所をとらない1/43カーキットを作る様になりました。

・・・ あ、左のミラーが曲っていた。
アクリルのカバーが掛かっているとはいえ、経年劣化が無いのは嬉しいね。


タメオ1/43 ジョーダン191

1/43スケールって、この位の大きさです。

2017.05.21 | | コメント(0) | イベント

モーターファンフェスタ2017 (ドリフト)


ちょっと前、ちょっくら富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2017に行ってきた。

マンガとかアニメや情報として知ってはいたが、初めて見るドリフトだ。
オイラが住んでいた南国でも、アニメのドリフトが流行っていたんだけど。


ドリフト  in モーターファンフェスタ2017

トヨタ86かな。
実際のドリフトは、本コースの様なグリップの良い路面ではしないのだろうけど・・・
場所はヘアピンだが、手前のコーナーを出てからお尻を振り出して、文字通り飛んできた感じ。


ドリフト  in モーターファンフェスタ2017

スープラにガルフカラー、かなり似合っているぞ。
カッコいいなぁ。


ドリフト  in モーターファンフェスタ2017
ドリフト  in モーターファンフェスタ2017

ドリフト  in モーターファンフェスタ2017

特にダブルのドリフトは壮観ですよ。
(ちょっとぶつかった様にみえたペアもあったけどね)

見ていて、やっぱりドリフトし難いのかな、とか思ったり。
でも、素直にカッコいいっすね。


2017.05.20 | | コメント(0) | イベント

モーターファンフェスタ2017 (マツダ787B)


ちょっと前、ちょっくら富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2017に行ってきた。

今回も、マツダのCカー787Bが走るってんで、それも注目だ。

ドライバーはもちろん寺田さんですよ。

マツダ787B in モーターファンフェスタ2017 

マツダ787B in モーターファンフェスタ2017 

マツダ787B in モーターファンフェスタ2017 

マツダ787B in モーターファンフェスタ2017 

・・・・??
あれ?
何か、色が褪せている感じ。


この車両は、前回のイベントで見た車両と同じなんだけど・・・
FUJI WONDERLAND FES!


マツダ787B in モーターファンフェスタ2017 

グリッドウォークで、間近に見れましたよ。
時間が足りない・・・



そうか、前回はどんよりとした曇りだったけど、今回は晴天だったからかな。
蛍光色は、難しい色ですから。


でも、フェラーリより流し撮りが上手くできていて、かなり嬉しい。
前回のフェスよりも多く周回してくれたので、それもヨカッタですよ。




2017.05.18 | | コメント(0) | イベント

モーターファンフェスタ2017 (フェラーリF310)


ちょっと前、ちょっくら富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタ2017に行ってきた。

目的のひとつ、フェラーリのF1レーシングカー、F310を見ること。
まぁ、車両詳細についてはググっていただくとして・・・ 約20年前のマシンだ。 

オイラ的には、F92Aとかが実は好きだったりするので、その流れを汲んでいる(様に見えるデザインだと思う)みたいな、この実車を見てみたかったのですよ。
走るっていう話だったし。


で・・・
朝一番のデモランは、すっごくカッコよかった。
気合入りまくりの速度でしたね。
ヘアピン立ち上がりで観ていましたが、明らかに速い感じ。


フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

逆光&少しブレありだけど、オイラ的には、まぁ撮れた流し撮りです。



フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

で、グリッドウォーク(コースのスタート位置に参加車両を並べて展示、観客はコースに入って自由に見られるというイベント)の準備の為にコースインしたところを、メインスタンドから。


フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

ううむ、グリッド上では、人が多くて・・・


それから、午後のデモラン。
コカ・コーラコーナーの立ち上がりを狙ってみました。


フェラーリF310 in モーターファンフェスタ2017

スピードは明らかに朝のデモランより遅く、労わって走っているようでした。
でも、順光だったし、ブレもなく流し撮りできてかなり嬉しい。
いぁ、コレ以上の流し撮りが出来たら、プロを目指しますよ。


まぁ、オリンパスのエントリーミラーレスE-PL5で、ここまで撮れれば良いんぢゃないかな。
少しは上達しているかもね。

2017.05.17 | | コメント(0) | イベント

第28回モデラーズクラブ合同作品展 出展


当地の誇る世界的に大きなイベントが日曜日に終わりました。
例年より1週間早い開催でした。

さて、昨年同様に合同作品展に出展しました。
昨年の合同展


第28回モデラーズクラブ合同作品展

第28回モデラーズクラブ合同作品展


今年はちゃんと新作を出しましたよ。
工作記「その1」はコチラ↓
スツーカ工作記
「その10」が最終回です。


今年は、仕事が休みでは無かったため、出勤前の早朝に会場へ持ち込みしました。
で、撤収は後輩にお願いするという、非常に厳しく、尚且つ一年ぶりに会う友人達にも会わず仕舞い。
ですから、オイラの所属するクラブの展示はちゃんとは観ていません。

まぁ、きっとワイワイと楽しいひと時だったとは思いますよ。
それを思うと、ちょっと悔しいですけど、来年もありますしね。



2017.05.15 | | コメント(0) | イベント

ちょっくらセブでダイビング (その20: 既に懐かし)



休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。


不思議なもので、既に南国の空気と海が懐かしくなっています。
いぁ、日本の気候や自然も本当に素敵なのですけどね。


南国の海

南国の海

オランゴ島

南国の海

マクタン島の北方面



だって、こういう空と海が何時もあるのだ。


さて、今回のダイビングまとめです。

目標というか、テーマがこれら↓
ちょっくらセブでダイビング (その1)

で、その結果ですが・・・

①カメラのシステムを変更
とても良かったです。
RAWで撮影したデータの現像は手間だけど、jpegデータだっても気に食わないものは修正していましたし。
修正作業自体はかなり楽です。
画素数が少ないといっても、明るいレンズと大き目なセンサーの恩恵はありました。
カメラはそれから日常使いしていますよ。

②水中ライトを使ってみる
明るさは十分。
この価格でこの機能は買いです。
ただ・・・ 固定ハンドベルトはイマイチ。
というか、左手の使い勝手が悪くなりました。
で、結局、フラッシュのステーに固定して使用しておりましたよ。


ダイビング用カメラ

これが、使い勝手が良かったです。


③寒さ対策
これも良かった。
ちょっとキツメ&ウエットスーツの着脱がし難くなったけど、寒さの感じ方が全然違った。


④バニラエアで飛ぶ
成田第三ターミナルへの移動も含めて、全く問題なし。
使えますよ、バニラ。

⑤宿は初めて泊まるところ
これも良かった。
アリとか出てもOKな旅慣れている人にはお勧めの宿です。
オーナーもロケーションも、ナイスですよ。


ということで、充実した旅行でした。
お会い出来た友人たちにも感謝です。


(了)

2017.05.12 | | コメント(0) | ダイビング

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR