お気に入りの海外ドラマ(AGENT OF S.H.I.E.L.D.)


昨年、夢中になって観ていた海外ドラマの続編だ。

半年ほど、放映が始まるのを楽しみに待っていたんだ。


・・・ で、シーズン2も中盤な今日この頃。


DVD AGENT OF S.H.I.E.L.D.


ひょんな事から、DVDを借りることができたんだ。

放映が始まるまで待てなくて買っちゃったんだよね・・・ って、早く言ってよ。


特撮・ストーリー、そして魅力的なキャラクター達で、本当に面白いです。


そうそう、マーベルっていえば、映画のアベンジャーズ とか、マイティ・ソーとか・・・ ちょうど5年位前の作品だけど、南国の映画館(それもIMAX)で観たんだよ。
映画チャンネルで何度も観たりして・・・ それからファンなんだ。


あ、”Shield”って単語は、なぜか良く使うんだよね。

スポンサーサイト

2016.06.30 | | コメント(0) | 雑談

ウスバキトンボ


ムギワラトンボだと思って撮影。


ウスバキトンボ


ただ・・ 何となくは、違う感じ?という気持ちもあった。

というのは、散歩コースの田んぼ界隈では、シオカラトンボやアカトンボ系では、あまりこういう停まり方をみたことが無いような記憶なのだ。


ウスバキトンボ

まぁ、この時も、背の低い草だったから・・・  
写真からは判らないだろうけど、農道にうずくまって撮っていたから、傍からみたら怪しいよね。

2016.06.28 | | コメント(0) | むし

ハクセキレイのランチ


目の前で、ハクセキレイが何か夢中になっていた。

ハクセキレイ


カメラを向けてファインダーを覗くと・・・ 何やら啄んでいる。

ハクセキレイ


ああ、ランチの最中か。
って、妙に大きな獲物だな。

ハクセキレイ


どうも大型のトンボのヤゴのようである。


やはり大きすぎて食べ辛いのか、啄んで振り回している・・・


・・・ あれ? 


あ・・ 折角のランチ(胴体部分)を飛ばしちゃったみたい。


ハクセキレイ


だけど、見つけてきて、しっかり食べていた。


ハクセキレイ


ごちそうさま。


2016.06.26 | | コメント(0) |

ヒガシカワトンボ


ちょっくら近所へと山歩き。
まぁ、農道を少し登っただけだけどね。

山中の農道故、谷に沿って作られているので、ちょっと風も涼しく・・・とはいえ、しっかりと気持ち良く汗をかいた。


小さな川に沿って歩いていたわけだが、今まで見たことが無かったトンボに遭遇。

ヒガシカワトンボ(透明翅型)


妙に目がでかい。

帰宅して調べたところ、ヒガシカワトンボだと判った。



・・・ さらに、茶色い翅のトンボもいたので、夢中になってシャッターを切る。

ヒガシカワトンボ(橙色翅型)


いぁ、単にヒガシカワトンボの橙色翅型にすぎないようだが・・・

普通に別種にみえるよね。


まぁ、彼らの生きる術なのかもしれないが、非常に興味深い。

2016.06.21 | | コメント(0) | むし

10年ぶり?くらいのRCカー・レース


本当に久方ぶりにRCカー・レースに参加。
折角の南国からの研修生に体験させてやりたいと思うトコロもあって、参加を決めたんだ。


RCカーレース

マシンは、タミヤTT-01R Type-E.
あ、ボディの写真撮り忘れ。(Nissan GT-Rだ)

 
RCカーレース

研修生も楽しんでくれたようで何よりだな。
彼らが家族やスタッフに自慢できるように、FBにアップしておいた。


まぁ、10年ほど前のバッテリーやら、RCカーやらのメンテナンスに手間食ったけどね。

オイラ的にも楽しみました。

・・・ いやはや暑いのには南国を思い出しました。
そしてバッチリ日焼けのおまけつき。

2016.06.18 | | コメント(0) | 雑談

モズの給餌


昼休みに散歩していると、モズが鳴いているのが聞こえてきた。


モズ

ちょっと遠くの電線の上(しかも逆光)だ。


気がついたら、もう一羽、近づいてきた。

モズ

撮影時は気がつかなかったけど、バッタみたいなものを咥えているぞ。
一枚目の画像と見比べて、電線の太さから位置関係がわかるかと・・・


で、下側の電線にとまったモズ(二枚目の画像の)に、もう一羽(一枚目の画像の)に近づいて行く。


モズ

おおっ! これはプレゼント作戦成功かっ!
頑張れっ!!



・・・ ああ・・・ ダメだったみたい。

モズ

折角のバッタ・・・ プレゼントするのを止めたのか、を受け取ってもらえなかったのか・・・


まぁ、あれだ。
モズの世界も大変なんだな。


振り返ってみて、人間界では挑戦すらしないで諦めちゃったりしていることもあるから、知能が高いのも困りものだ。
そんな人間の端くれのオイラとしたら、結果がどうであれ I'm going to try my best for my life always.. と思い続けたい・・・ と生き物を観て感じるんだ。 

2016.06.15 | | コメント(0) |

RCサーキット・リニューアルオープンイベント


世界的に有名なホビーメーカーが所有する世界最大級のRCカーサーキットが、リニューアルしたので見に行ってきた。
友人がオープニング・レースに参戦すると聞いたのだ。

RCサーキット

最高速が100kmにもなろうという、エンジン・RCカーを全開で走らせられる国内・いぁ、世界屈指のサーキットでしたが、なにせ完全な露天だった為に、雨天時は使うことが出来なかったのです。
で、半年掛けて、屋根を設営して全天候型にリニューアル。


RCサーキット

なにせ、ここまで広いサーキットだと、操縦をミスしてRCカーがコース外に出ちゃったら、それを取りに行くだけで・・・ もう大変。
だって、スタンドを降りて、コース外を走って・・・ だもの。



オープニングセレモニーでは、元中日ドラゴンズの山本(昌)投手がオープニング・ランを行っていた。
彼のRCカー好き&操縦テクニックが素晴しいことは、RCカーファンの間では有名だが、それを見られたのは嬉しい。
(しかし、やっぱり体が大きいなぁ・・・と普通な感想をもったりして)

RCサーキット


南国へ赴任してから、RCカーも止まった状態だが、モーター・バッテリー、そして操縦装置といった周辺機器がガラッと変わっちゃっている。
いぁ、もちろん古いものでも(特に電波関係)は、法律に合致していれば使えるのだが、あまりの変化に置いて行かれているのも事実。
まぁ、カメラもダイビングもそうだけど、いい機材を持っている人を見ると羨ましくなるからなぁ・・・


RCサーキット


でも、オイラの知る限り、山本(昌)さんは変わらずにカッコイイ・・・ 素敵な人だと思うと共に憧れでもある。

2016.06.14 | | コメント(0) | 雑談

ウチワヤンマ


オイラの生活圏では、初めて見る。

田んぼ脇の草、すぐ目の前に止まったのだ。

田んぼ脇とはいえ、所謂ところの生活道路&抜け道だ。

周りに注意しつつ、撮影する。

ウチワヤンマ



車を避けるオイラの動きを察知して、一瞬、飛ぶが、ぐるっと周って戻ってくる。

そう、ナワバリを警戒する為に、草に止まっているのだ。

ウチワヤンマ


だから、そっと待てば戻って・・・


流石に4度目は無かった。

まぁ、遊水地ではよく見るトンボだけど、遊水地の草は背が高いから見上げるばかりだったんだよね。


今回は数カットしか撮れなかったけど、かなり近く&見下ろす角度で観察出来たからヨシです。

2016.06.08 | | コメント(0) | むし

ヒメジャノメ


田植えも始まり、虫たちの行動も活発になってきました。

いつもの様にアマサギをターゲットにウロウロしていますが、なかなか再会できません。


それでも、蝶を撮ったりして楽しんでいます。


ホソバヒャクニチソウとヒメジャノメ

ヒメジャノメ


こういう形の蝶は、ついついシジミチョウの仲間かと思っちゃうのですが・・・

タテハチョウの仲間です。
意外とネットで調べるにおいても、分類とかで間違って見つからなかったりすることがあります。

しかし、手前の花の前ボケがちょっと煩いね。


でだ・・・

問題はこのヒメジャノメが停まっている花なんだけど・・・


ホソバヒャクニチソウ

多分、ホソバヒャクニチソウかと。

いぁ・・・ 検索していただけたら判るかと思うけど、同じ名前?って思うほどの違いがありすぎ・・


2016.06.01 | | コメント(0) | むし

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR