セスジイトトンボ


ギンヤンマを見た同じ場所で、ホンの少し後。

ああ、アジサイが咲き始めたなぁ・・・ と眺めたら、ふわふわと飛ぶトンボが目に入った。

セスジイトトンボ


おおっ! 今シーズン初の イトトンボの仲間だ。
しかも、数年前(オイラが南国へ行くまだ数年前だ)には、田んぼの周りで見られていたんだけど、最近では珍しくなっているので、かなり嬉しい。
(まぁ、遊水地へ行けば多く見られるのだが、春からこちら、行くことが出来ていないんだ)



帰宅して調べていたが・・・ ちょっと時間がかかった。

当初、図鑑におけるイラスト図にある肩縫線からムスジイトトンボの雌かと思ったのだが、どうにも眼後紋の形が違う。


セスジイトトンボ



で、ネットで調べたところ、セスジイトトンボの雌かと・・・

セスジイトトンボ



やはり、腹の黒条の見え方よりも、眼後紋の形の方が個体差が少ないかと思ったのだ。
オイラが愛用しているトンボ図鑑は、バイブルとも言える一品だが、やはり少し古いかと・・・。


しかし、オイラの様な素人にとっては、先人の観察・研究結果には本当に頭が下がるんだな。
図鑑をまとめる苦労は、印刷物(本です)とネットの違いは無いと思うので、いつも敬意をもって拝見させていただいております。


スポンサーサイト

2016.05.27 | | コメント(0) | むし

ギンヤンマ


放水路脇のちょっとしたスペース。

営業車とかが昼休みによくいる素敵な場所だ。


放水路に鳥が居ないかと行ってみたところ、トンボが目の前を横切った。

・・・ あ、シオカラ・・・ いぁ、ムギワラかな・・・ ん、ちょっと大きいし、色も違う感じ。

と目で追うと、金網にとまった。
正確に言うと、金網の目をくぐり抜けられなく、仕方なくとまった感じだ。


しかし、逆光だ。

と思っても、撮ってみないと種類まで判らないしで、2枚シャッターを切った。


・・・ もう少し光の条件の良い位置に、と一歩を踏み出した瞬間に、金網をくぐり抜けて飛んで行ってしまった。

帰宅して、画像を確認。


ギンヤンマ


おおっ! ギンヤンマだったんだ。

しかも、ランチ中で何か食んでいる。


あまり良い写真ではないけど、ちょっと嬉しい。



2016.05.24 | | コメント(0) | 未分類

パナソニック コンデジ DMC-FX66


先日のブログ(http://surusumian.blog.fc2.com/blog-entry-222.html)で書いたカメラなんだ。

リサイクルショップのジャンク品コーナーで見かけた。


Lumix FX66


ビニルのパッケージ越しに、本体の状態を観察すると、どうにも綺麗な感じ。
目立つキズもないし、液晶面も綺麗と見えた。
充電器が無いって理由から(もっとも、カメラ自体も2010年製だけど)、ジャンク扱いみたい。

オイラってば、南国に赴任した時に持って行ったパナソニックDMC-FT1を持っているのだが、電池が同じなんだ。
うむ・・・ こりゃ、ダメ元で小唄しないとな・・・


いやいや・・・ 小唄して、帰宅して開梱して確認したところ、キズも無い本体&液晶だった。

Lumix FX66

Lumix FX66


早速、FT1の充電器で電池を充電して使ってみた。

操作・写り共に全く問題なく(まぁ当時の普及版コンデジだから・・・というのはあるが)、使い勝手も良いぢゃん。
3週間ほど使っているけど、電池の劣化も問題となるとは思えない程度。

普及版って言っても、レンズはライカブランドだし筐体も前後とも金属製だから、メカ好きとしてはそれだけで嬉しい。
高画素化が進んで、動画も・・・ という当時のトレンド仕様(設計者泣かせ)だったんだろう。
1/2.33インチCCDで1400万画素って、ある意味ピークだったのかも。

まぁ、ピンクってのが、オイラに似合うかは・・・ という問題以外は、とても素敵な一品でした。
結構、ジャンク品漁りってクセになるね。

2016.05.22 | | コメント(0) | カメラ

イソヒヨドリ



昼休みの散歩コースでは、確率は低いが、イソヒヨドリも観ることがある。


一昨日も、狙いはアマサギなのだが、そんなオイラの足元から飛んで出てきた。


イソヒヨドリ

逆光だけど・・・


帰宅して、画像を確認したが、ちょっとイソヒヨドリにしては青色が薄いし・・・

ネットで調べたら、若鳥らしいが、果たして?


何にしても、一瞬のチャンスに撮影するのはマダマダ難しい。

2016.05.21 | | コメント(0) |

シオカラトンボ(今シーズン初)


アマサギを探しての昼休み。

田植えも始まり、一気に初夏の気分だ。



すぃっと飛んで止まったトンボを見つけて撮影。


シオカラトンボ

シオカラトンボ


うむ、シオカラトンボの雌だと思われ。
所謂ところのムギワラトンボだ。


今シーズン初のトンボだから、アマサギが見られなくても、ちょっと嬉しい。


2016.05.20 | | コメント(0) | むし

アマサギが来た


大きなイベントも終わって・・・ 気がついたら、周りの田んぼは田起こしから水張までされていた。

休みが取れないところで、鳥撮りにも行けずといった最近だが、それでもコンデジは持って歩いている。

最近のお供はジャンク¥980で小唄ナイスな一品だ。



アマサギ

いつもの散歩コースで、茶色いサギを発見!

昨年、オイラとしては初めて観察して以来、また渡ってきたところの様だ。
ああ、距離的にも望遠+一眼を持っていればなぁ・・・


うむ、素敵な被写体が来てくれたので、少しの間は望遠持って歩く機会ができたってもんだ。

おらぁ、ワクワクすっぞってところかな。


2016.05.18 | | コメント(0) |

イギリスの装甲車


イベント会場で見かけた。

フェレット装甲車

いぁ、凄いよ、コレ。

なんで、こんな装甲車が普通乗用車のナンバー取れるの?って。
まぁ・・ 規格内?
でも、シートベルトとか・・・


で、ちょっと調べたら、映画にも出ている車両らしい。
ううむ、偶然とはいえ、そんな車両を観られたのは眼福でした。

しかし、関西方面からの長距離ドライブ、大変お疲れさまでした。




2016.05.15 | | コメント(0) | 雑談

第27回モデラーズクラブ合同作品展 出展


当地の誇る世界的に大きなイベントが昨日から始まりました。

明日からは一般のファンへの公開となりますが、同時に合同作品展も開催されます。

で、オイラも久方ぶりの出展をしました。


2016合同展・出展品


とはいえ、作品自体は6年ほど前のものですが・・・

旧知の仲間との再会とか、搬入して展示の準備のワクワク感とか、ようやく精神的にも戻ってきた感があります。
(まだ新作までは行きませんけど)

ファンにとっても世界的お祭りですので、オイラもその端に少しひっかかって楽しみます。


2016.05.13 | | コメント(2) | 雑談

プライベート名刺


今週末のイベントで、もしかしたら使うかも?と思ってプライベート名刺を作った。

まぁ、あれだ・・・

イベントは模型・プラモデル関係なんだけど、そちらは最近の作品が無いという事もあり、お気に入りのニチリンダテハゼとカワセミを使ってみた。

名刺


日本全国どころか海外からも多くのファンがイベントに参加してくれますので、少しは当ブログもPRできたら良いのですが。


2016.05.11 | | コメント(0) | 雑談

キイロスズメバチの巣作り


最近の観察対象なんだが、なかなか思うように撮れない。
所謂ところの害虫になる黄色スズメバチだが、そこは生き物であり、興味深い。

気をつけながらも、ホンの短い昼休み中に撮影に挑戦している。


この時は、珍しく動き回っていた。

キイロスズメバチ

キイロスズメバチ


観察していると、どうも巣のメンテナンスなのか、サツキの枝にぶら下がっている部分を一生懸命に噛んでいた。


まぁ、近くの民家まで50mは離れているし、ここの畑の持ち主に会った際(今まで無かったけどね)にでも伝えるってことでも問題ないかな、と。


2016.05.10 | | コメント(0) | むし

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR