ナワバリ争いのカワセミ (その1)

ポカポカとした良い天気に誘われて、徒歩20~30分ほどの距離にあるカワセミ・ポイントへ久方ぶりに出かけた。

道中、セイヨウタンポポの大輪に目を奪われる。

セイヨウタンポポ


早咲きの桜の木が第一目的であったものの、既に時は遅し・・・ 終わっていた。

サクラ


とはいえ、土手にはツクシと水仙が春の訪れを感じさせてくれる。

ツクシ

スイセン

また、多くの桜はこれからという雰囲気で、ツボミもまだ固そうだ。


数名の鳥撮りの先輩方がいらっしゃったので、挨拶して仲間にはいる。

皆さん、カメラを持っていたりするものの、カワセミの縄張り争いの様子をプロレスの試合を観るが如く楽しんでいらっしゃる。

二羽のカワセミが空中戦よろしく飛び回っているのだ。
やいのやいの・・・どちらも負けるな負けるな!!
小さなコミニュティ内の応援合戦もまた楽しく。

そんな中、飛びモノが苦手のカメラなのだが、折角の機会でもあるし、おしゃべりに夢中の先輩方をしり目にシャッターを切る。
まぁ、結果はさして知るべしなのだが。

カワセミ

対岸はかなり遠い。

カワセミ

カワセミ

こちら岸に来ても、足元ぢゃ、なかなか・・・


<つづく>


2015.03.17 | | コメント(0) |

知らないことばかり・・・

オイラの昼休み散歩コースで、毎年楽しみにしていた(といっても、昨年まで南国にいたから・・・)家の軒先は、今年も素敵な花をつけ始めました。

P3130555-33S.jpg


P3130563-2S33s.jpg


調べても判らない・・・
観賞用として種とか売られているのかな。
(ふと、遺伝子操作で新種が・・・と思ったり)



パンジー(カーマルブルーバタフライ)

うん、パンジーは判る。
・・・で、調べたら、そりゃもう多品種で。
これはカーマブルーバタフライというとのこと


ウメ

こちらは、違う家の畑のウメ。
ウメも細かく種類があるようです。

草花も深いです。


2015.03.13 | | コメント(4) | 草花

春が近い感もあり。

週末の土日は、職場の近くにある公営ギャンブル場は大賑わいでした。
昨日と今日はそれを横目に近くの丼系のファストフードで昼食を食べて・・・ 
昨日は風もつめたくカメラも持ってでなかったのすが、今日は何となくペンタQをポケットに入れて出ました。
空は曇りがちであるものの、気温も高かったのでぐるっと一回り。

梅も終盤だなぁと思いつつ、いつも草木を楽しませて頂いている畑を目指す。

あらら、気がつかないうちに何やら咲いていました。

不明

不明

不明

キク科だとは思うのですが、名前はを調べても判らなかった。
昨年の春先はここでササグモを見つけたから、しばらく楽しめそうです。

そういえば、南国から戻ってきて1年が経とうしていますよ。

2015.03.08 | | コメント(0) | 草花

トビ乱舞

昨日、非常に暖かく・・・ でも風が強かったランチタイムのお散歩。

一昨日の曇りとは異なる光で、ウメとメジロのコラボレーションを期待して歩く。

東の空にはすじ雲がとても素敵に広がって、気象図の前線が見えるよう。

その空の広がりと雲・・・ ああ、いつもの望遠レンズのみなのが悲しい。
もっとも、田んぼが残る場所とはいえ、俗世間の建造物が(勤務先の建物を含めて)、写真には邪魔なんだけど。


歩を進めるとトビの鳴き声がいつになく響いていることに気がついた。

強風の中、上昇気流を捉えようとして集まっちゃったのか、はたまた巣立ちだったのか判らないが、多くのトビ。
(このうち何羽かカラスじゃないよな・・・って疑惑も無きにしも非ず)


トビ


海も良いけど、見上げる空も深いよね。


2015.03.05 | | コメント(2) |

ヤマンバメイクのメジロ?

昼休みの昼食後に職場のまわりをカメラ担いでウロウロ・・・
とても良い気分転換です。

最近は、ウメが見ごろになって・・・そろそろ終わりに近いけど・・・ コースにもよるけど10分から15分ほどの距離にある場所に出かけています。
メジロを時折みかけるのですが、その後はウメと一緒にいるところには出会いませんでした。

今日は天気もイマイチでしたが、そういう時に限っての登場です。

メジロ

なんか、一世を風靡したヤマンバメイクみたい?


ヒヨドリもよく見かけるのですが、街中(に近い)の彼らは結構シャイでして・・・ 

ヒヨドリ

あ、面白く撮れた。


ツバキ

そして・・・季節外れのバラ?と思いきや、千重咲きのツバキでした。

もう少し天気が良かったら嬉しかったが、まぁそんなモンです。
現地滞在時間は5分程度だもんね・・・


2015.03.03 | | コメント(4) |

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR