アポ島ダイビング

昨年の今頃、南国はネグロス島にあるアポ島へダイビングに行きました。

土曜日の朝にオイラの住む町から直通バスに乗って4時間で島の南端に到着し、それからバスと共にフェリーに乗ってネグロス島へ渡り、さらにバスで1時間でドマゲッティという町に到着。
この町は大学があり、学生の街としても有名ですが、そこから更に30分ほど南下してダーウィンという小さな町に宿を取りました。
アポ島は、そこから30分ほどの沖合にある小島で、クマノミ城といわれる大きなクマノミの巣が有名です。
そして、流れが速いのでそれなりのスキルも必要とのことでした。

宿に地元のダイビングサービスを紹介してもらって、予定を組みます。
ただ、ダイビング後には帰路につかないと・・・日曜日中には帰れないのが問題でした。

さて、ダイビングですが、それは楽しく、昼食をもって行かなかったオイラはダイビングサービスのスタッフや船頭らに彼らの食事をご馳走にもなりました。

残念なことは、その前に直撃した低気圧のせいで、クマノミ城が壊滅したとのこと。
そんな中で珍しい、リーフスコーピオンフィッシュを観ることができました。

リーフスコーピオンフィッシュ

リーフスコーピオンフィッシュ

黄色い方は深度25m、白っぽい方は深度22mほどのところ。


ミラーリュウグウウミウシ

アカフチリュウグウウミウシ

アカフチリュウグウウミウシは深度21m、ミラーリュウグウウミウシは深度20mのところ。


オイラがホームグラウンドにしていた南国の島に比べたら、総じて深いところに生息している感がある。
深くなれば、それだけフラッシュを使ったライティングが重要になるのだが、なにせコンデジでもあり・・・

とはいえ、ビデオも撮れるのでYutubeにアップしました。



やはりダイビングは面白いです。

スポンサーサイト

2015.02.25 | | コメント(0) | ダイビング

ウメとメジロ

職場の近く、昼休みの散歩コースにある梅がかなり咲いてきました。

毎年、楽しませてくれているのですが、オイラにとっては4年ぶりですから、本当に久しぶりの感があります。

車道は近所の人の駐車場になっちゃっているので、順光ではなかなか全景が撮れません。

梅

カメラはオリンパスのXZ10ですが、安くて使いやすい&写りも良い(小さいセンサの割に)ので気に入って使っています。
仕事でも手元の小さいものを撮ったりに使いますけど、なかなか万能です。

梅

メジロが飛んできましたので、撮ってみました。
コンデジは尚更難しいです。

梅とメジロ

この木は、しばらく昼休みの散歩の目標地点になりますね。
また、他の場所の梅も咲き始めていますので、ますます楽しみです。



2015.02.21 | | コメント(0) | 草花

ニュウナイスズメ・・・ かな?

遊水地へ出かけたところ、今日は工事も休みで非常に静かでした。

釣り人の車も無く… いぁ、鳥の気配も???

そんな状況で、オイラ的にはベニマシコに再開したいところで、ウロウロしていました。

アシの中から出てきそうな鳥を発見して、撮影を始めましたが・・・ 観たことない感が・・・
少なくてもベニマシコでは無いみたいだし。

ニュウナイスズメ

こちらに気がついているのかな? 観たなぁ・・・と振り向いた感じ。


ニュウナイスズメ

それから、先端の方へ登っていき様子をうかがっているみたい。
って、帰宅してからPCで確認すると、こいつは先の個体(アシの茂みの中にいた)とはちがうぞ・・・


ニュウナイスズメ

くるくるとアシの周りをまわりながら、エサをついばみ・・・ 下がっていきます。


ニュウナイスズメ

ちょっとブレていますね。


帰宅して図鑑やらネットで名前を調べたのだけど、どうにも決め手がイマイチってところ。
雀の仲間で、結構メジャーな鳥みたいだけど初めて知りました。


2015.02.15 | | コメント(0) |

オリンパスTG-820 ダイビングで使い始める

一昨年の今頃から、本格的(といってもコンデジだけど)にダイビングで写真を撮るようになった。
それまで、ショップのボスから借りて撮っていたのだが、やっぱり自前で欲しくなったので、年末年始の帰国の際にゲットして持っていったのだ。

TG-820

一番安いシステム(だけどメーカーの姿勢が一番良いと感じた)と、万が一の水没を考えての選択でした。

オランゴ島のタリマ・サンクチュアリ 沈船ポイント。
人なれしている魚も多く、とても楽しいポイントです。

アヤコショウダイ

初めてアヤコショウダイを観たときは、その大きさにびっくりしたもんです。

しかし、カメラのセッティングも何が何やら…トライ&エラーでした。

カクレクマノミ

カクレクマノミはフォトジェニックなんだけど、意外と動きが早くてブレやすい。

木造の沈船が20m位の深度にありますが、この深さだとかなり暗くなります。

オランゴ島の沈船


でも、結構ハゼもいたり・・・生物を探すのが楽しいところですよ。


2015.02.12 | | コメント(0) | ダイビング

まぁ・・・そんな日もあるよ

土曜日は車検に車を出す日だった。

朝一で持ち込む予約をしていたのだが、その前にちょっくら遊水地へ出かけた。

前回が良かったので、少し期待していたのだけど・・・


小一時間ほどウロウロしたが・・・ 今までになく鳥撮りの人が多いのに、鳥さんは少なかったような。

まぁ、そんな日もありますよね。


遊水地

ペンタQで撮影。
まぁ、コンデジと同じ素子だから… といいつつ、一眼のフォルムとマグネシウム・ボディの質感が気に入って使っている。

35mm換算は5.5倍だから、マウントアダプタ付けてペンタのレンズ使ったら鳥撮りにも面白そうだけど・・・ 現状は妄想のみだ。

2015.02.08 | | コメント(2) | ひとこと

朝ラー?

先日の日曜日に出かけた静岡ホビースクエアで見つけて買ったもの。


美味しいのか?

流石に店番のスタッフには聞けなかった。

でも、ネタで買っちゃった。

こういう切り口は大好きです。

食べる勇気がまだ無いですけどね。

朝ラー飴


2015.02.06 | | コメント(2) | 雑談

メアジの大群

昨年の今頃に撮影した画像。

この日は、天候が悪く&体験ダイビングの方と一緒だったので、ショップの近場のスポットでした。

2本目のダイビングで、4m程度の浅いところにて、メアジの大群が回っていました。
何とか、群れの下に潜り込もうと、あわよくば群れの中にと寄って行くのですが、なかなか難しいです。

メアジ

大きな群れが合流したり別れたり・・・ 

メアジ

渦を巻いたり・・・

メアジ


編集していなかったムービーがあったので、ちょっくらYoutubeにアップしてみました。
タイトルとか付けたりして・・・



撮りためたダイビングのビデオも再編集しようかな。


2015.02.04 | | コメント(0) | ダイビング

アカゲラ

ベニマシコを観ての後・・・ 遊水地をウロウロ、いや、ウォーキングしていました。

個人的に気に入っている大きな木があるのですが、その下に何やら看板?らしきものを発見。

気になって見に行きますと、ああ、植物の名だ・・・ って、どれを示しているのか判らない。
しばしキョロキョロ・・・

と、鳴きながら飛んできた鳥が頭の上の枝にとまりました。
うるせぇなぁ・・・ ヒヨか?と見上げたら、あら大変。

すぐの頭の上にアカゲラが止まっています。

落ち着け、俺・・・ 素数を数えろ・・・ カメラの設定はOK?… ピント 遅ぇ・・・ モーター音うるせぇ・・・

幸いなことに下からレンズを向けても気に留めてくれませんでした。

アカゲラ


アカゲラ


ほんの数カット撮影。

アカゲラ

そして、木の向こう側に回ったと思ったら、騒がしく飛んでいきました。


ベニマシコにアカゲラ・・・ こういう時もあるもんだなぁ・・・

もう少し良い写真が撮れれば言うことないのに。
で、通っちゃうパターンだな。
 
 

2015.02.02 | | コメント(0) |

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR