ちょっくらセブでダイビング (その20: 既に懐かし)



休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。


不思議なもので、既に南国の空気と海が懐かしくなっています。
いぁ、日本の気候や自然も本当に素敵なのですけどね。


南国の海

南国の海

オランゴ島

南国の海

マクタン島の北方面



だって、こういう空と海が何時もあるのだ。


さて、今回のダイビングまとめです。

目標というか、テーマがこれら↓
ちょっくらセブでダイビング (その1)

で、その結果ですが・・・

①カメラのシステムを変更
とても良かったです。
RAWで撮影したデータの現像は手間だけど、jpegデータだっても気に食わないものは修正していましたし。
修正作業自体はかなり楽です。
画素数が少ないといっても、明るいレンズと大き目なセンサーの恩恵はありました。
カメラはそれから日常使いしていますよ。

②水中ライトを使ってみる
明るさは十分。
この価格でこの機能は買いです。
ただ・・・ 固定ハンドベルトはイマイチ。
というか、左手の使い勝手が悪くなりました。
で、結局、フラッシュのステーに固定して使用しておりましたよ。


ダイビング用カメラ

これが、使い勝手が良かったです。


③寒さ対策
これも良かった。
ちょっとキツメ&ウエットスーツの着脱がし難くなったけど、寒さの感じ方が全然違った。


④バニラエアで飛ぶ
成田第三ターミナルへの移動も含めて、全く問題なし。
使えますよ、バニラ。

⑤宿は初めて泊まるところ
これも良かった。
アリとか出てもOKな旅慣れている人にはお勧めの宿です。
オーナーもロケーションも、ナイスですよ。


ということで、充実した旅行でした。
お会い出来た友人たちにも感謝です。


(了)

スポンサーサイト

2017.05.12 | | コメント(0) | ダイビング

ちょっくらセブでダイビング (その18: 南国のちょっと風景)


休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。

終盤の定番ネタだけど、南国の風景から・・・



ネコ

ネコ

宿泊していたコテージまでの路地で見かけた子猫。
結構、チッコイ子猫が寝ていたりウロウロしていたり。
まぁ、近所で適当に飼っているのだろうけど、オイラ的には万が一を考えて触れない。
写真を撮るだけだ。



スーパーマーケット

スーパーマーケット。
土産のお菓子を買った際に、ちょっくら撮ってみた。
ココはオープンしてから3年くらいしか経っていないので、結構綺麗。
とはいえ、名物のレジ待ちの長さには、まいっちんぐです。



南国の道

スーパーマーケット前の道。
この道は、マクタン島の海岸線、リゾートホテルが立ち並んでいるメインストリート。
道も舗装し直されて良くなっている・・・ 

あ、前回のブログでアップした風景の近くですよ。
http://surusumian.blog.fc2.com/blog-entry-300.html


少しづつはインフラも良くはなってきているけど、ナカナカそこは南国です。

2017.05.10 | | コメント(0) | ダイビング

ちょっくらセブでダイビング (その17: 素敵な表情たち)


休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。



コテージまでの道

宿泊していたコテージまでの道で・・・
朝からココナツを割っている人とか、立ち話をしている人とか。
いぁ、暇そうっていうか、ホーリーウィーク金曜日の朝だからな。
良いノンビリ感です。

この道は治安もよくて、住人も普通に挨拶してくる。



祖父と孫

挨拶してから、ちょっと話をしたオッサンと孫。
なんでも、日本人の末裔らしいけど・・・ 

他愛もない話をしたけど、孫はシャイだった。
まぁ、あれだ・・・

話のキッカケは、日本人か?と聞かれるか、何処から来たか?と聞かれるところから。
大陸系の人と間違われることもあるが、それもキッカケのひとつだったり。



若者

ダイビングショップの息子の友達たち
ホーリーウィークでビーチパーティってところだ。
バカ話は世界共通言語なんだけど、それが結構面白いのだ。
でも、改めて日本語の単語について質問されると、回答に困ったり。
語彙が少ないのもあるが、文化が違うと例え話も難しいことがあるんだ。



パン屋

美味しいと紹介してもらったパン屋さん
ローカル感満載。
でも、マジ美味しかったよ。
ちゃんと店で焼いているのには、ちょっと驚き。



子供たち

コテージへダイビングショップのボスの車で送ってもらっている道中。
ボスが子供たちに挨拶。
誰かと聞くと、時折使っているジプニードライバーの娘だそうだ。
で、すれ違いざまに窓からカメラを出して適当にシャッターを切った。
良い表情だよね。


まぁ、ダイビングに行ったとはいえ、ちょっとした人との接点はあるものです。
それすらも楽しく、それは旅のだいご味かも。

2017.05.09 | | コメント(0) | ダイビング

ちょっくらセブでダイビング (その14: カサゴの仲間)


休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。

所謂ところの危険魚の仲間なんだけど、オイラ的には好きなヤツ等です。



ネッタイミノカサゴ

ネッタイミノカサゴ
いやぁ・・・ 正直なところ勉強不足故、ミノカサゴの仲間をしっかりと選別できませんが、多分・・・。
ヒレを開いてくれるとか、サービスしてくれればヨカッタのですが。
でも、フラッシュ光が上手く当たってくれています。



ニライカサゴ

ニライカサゴ

ニライカサゴ
これも、勉強不足故に、多分・・・。
実は、ウルマカサゴの仲間かと考えていたのですが、それにしても特徴がちょっと違うと思っていたのですよ。
図鑑を調べると、今まで見たヤツ等を思い出しても、特徴的には”devil scorpionfish" って、凶悪な名前の仲間のようだったりして。
和名をググったんだけど、なかなかにマイナーだったり。



いぁ、カサゴの仲間は・・・ 仲間”も”難しいです。
えっと、背びれ等に毒がありますので、注意してください。


2017.05.06 | | コメント(0) | ダイビング

ちょっくらセブでダイビング (その13: 食事)



休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。

オイラの現地での生活は、基本的に現地のモノを食べているんだ。
まぁ、エルスウェーニョへ食べに行くとかって、オイラ的には結構珍しかったり。
http://surusumian.blog.fc2.com/blog-entry-403.html


食事

コテージのレストランでの夕食。
ポークチョップだけど、結構大きい肉とライスでお腹いっぱい。
あ、ビールは基本2本だな。
オーナーはドイツ人だけど、しっかりとしたフィリピン料理だ。



食事

食事

それから、お気に入りのローカル・バーベキュー屋。
向こうで会った友人とダイビングショップのボスたちと出かけた。
もうね、ここのチキンってば最高ですよ。



食事

朝食とかはコンビニで買ったものとか。


食事

路面店のパン屋で買ったものとか。
あ、日本茶は成田で出国後に買ったもので、ボトルだけ水入れに使っているんだ。
水は大きなボトルで買って小分けにして飲んでいる。

ちなみに、ペットボトルのグリーンティって言っても、必ず甘い。
これはハチミツフレーバーなんだけど、結構パンにも合ったりして。


昼食はダイビングショップで出していただいているのだが、とても美味しいです。
調子にのって、ビールを沢山いただいちゃうと・・・ 夕食が食べられません。


2017.05.05 | | コメント(0) | ダイビング

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR