ハスの花



久方ぶりに遊水地へ出かけた。
そういえば今年はハスを撮っていないなぁ・・・ と思い立ってのことだ。


残念ながら、主だった場所は既に終わっておりました。

が・・・


ハス

ああ、開きかけの花が。
これは嬉しい。

こういう時に限って、カメラの電池が切れるのだが、それは自分が悪いこと。
サブに持っていたカメラで撮影。



で、次の日に再チャレンジ。
まぁ咲いちゃっているだろうとは思ってのことですが。



ハス

あら、素敵。
昨日の状態を知っているだけに、本当に”ぽんっ!”って咲いたみたい。
いやぁ、来てヨカッタよ。
(それ以外にも素敵な出会いがありましたが、またの機会に)


あ、一枚目は、コンデジで撮った画像を二日目(二枚目)の画像に合わせて調整してみました。


スポンサーサイト

2017.08.03 | | コメント(0) | 草花

月下美人2017


今年も咲きました。

いぁ、オイラが育てているワケではないのですけど・・・


月下美人2017

しっかし、節操なく咲いたなぁ。
去年も多かったけど、今年はそれ以上です。
門扉の外、道路脇なんで、生活道路とはいえ往来する車に注意しないとならない。


月下美人2017

一応、フラッシュはメインの小型なヤツをカメラに着けて、ちょっと大きいヤツをスレーブで発光するとか工夫してみた。
まぁ、1回/年程度の使用だと、なかなか・・・


月下美人2017

多く咲いた花を、どういう風に切取るか、というのも難しく。
一輪一輪も良いのだけど、花が群生している様子も表現したいとか思ったり。


月下美人2017

下手に光を当てちゃうと一枚目の画像で判る通り門扉とかバックが写っちゃうし、そりゃちょっとカッコ悪いかなと。
と、工夫しつつの夜の撮影でした。


2017.07.06 | | コメント(0) | 草花

たんぽぽ


ようやくソメイヨシノも咲き始めて満開に近くなってきたと思ったら、この悪天候。

まぁ、天気ばかりは仕方が無いけど・・・


たんぽぽ&ミツバチ

ちょっと前だけど、たんぽぽで一生懸命に仕事をしているミツバチを見つけた。
かなり近づいて撮ったが、逃げもせずに夢中に仕事をしているのだ。


前回のブログに書いたキャノンS95での撮影なのだが、オイラの使い方における接写の範囲とか、絞り値の違いによるボケとかを色々試していたところの一枚。
手前に自分の影が入っているから、かなり近寄っていることが判るかと。


一眼に近い感じで設定が変更できるのは、やっぱり使い勝手が良いと思う。
とはいえ、現場でどれだけ設定を変更する余裕があるかということも、問題なのだけどね。

2017.04.11 | | コメント(0) | 草花

ツクシとボケ


日本各地から桜の開花の話題がニュースになっていますけど・・・

不思議なのだが、日本のブラジルと呼ばれた雪が降らないオイラの生息域においては、まだ蕾固くという感じ。

とはいえ、確実に春の足音が。



ツクシ

田んぼの脇に蓮華に混ざってツクシがあった。
例年あまり気が付かなかったところなので、ちょっとれ嬉しい。



ボケ

毎年楽しみにしているボケの花。
とはいえ、例年は気が付くのが遅かったりして花の鮮度がイマイチだったんだけど、今年はナイスなタイミングだ。
いぁ、結構長く咲いているのだけど、時間が経つとヤレてくるんだよね。



さて、サクラ(ソメイヨシノ)は何時かな?


2017.04.04 | | コメント(0) | 草花

さくら咲く


天気がイマイチ・・・ 雲が重く立ち込めていたけど、少し歩こうかと近くの公園へ行った。

なんか、ピンクの花が咲いているな。

梅かな?

と思って近づいてみたが、どうにも梅ぢゃないぞ。

メジロの群れがすぐ目の前で蜜を吸っているトコロがみられたり・・・ 


河津桜

多分、河津桜かと思われます。


緋寒桜

それから、こちらは緋寒桜。

うむ、木の横にプレートを立ててくれていたので判った。
こういう気づかいは嬉しいです。


確かにニュースでは伊豆の河津桜が見ごろになってきたらしいが、近所で観られたのが嬉しい。

しっかし、本当に思いつきで行ったけど、NIKONの小さいカメラを持って行ってヨカッタよ。

Nikon S01


2017.02.18 | | コメント(0) | 草花

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR