fc2ブログ

久しぶりの南国風景 (その18:南国の休日③)




久しぶりに、三週間ほど南国に行ってきました。

で、つらつらと覚書。


ようやく仕事の目途がついたので、頂いたお休みはビーチに出かけました。


仕事で出張でしたので、休みがとれるかどうかも判りませんでしたし、ましてやダイビングができるかどうか・・・ 
そんな状況でしたので、ダイビング機材は一切持って行きませんでした。(資料や土産物で荷物がいっぱいでもあったけど)
が、心の隅で少しは期待していましたので、荷物としては最小限のダイビングコンピュータとカメラだけは持っていきました。
まぁ、カメラもコンデジとそのハウジングという最小のものですが。



キイロイボウミウシ

キイロイボウミウシ
まぁ、珍しくもないけど、久しぶりに見たので嬉しい。


チリメンウミウシ

チリメンウミウシ
こいつも普通に見られるのだけど、旧友に会った感じで嬉しい。


ニシキフライウオ

ニシキフライウオ
伊豆でも見られますが、何か色合いが違う?
日本でもセブでも、ちょっとレアかな。


ヒロオウミヘビ

ヒロオウミヘビ
所謂ところの海蛇ですが、大人しい種類です。
にょろにょろ・・・ みていて飽きません、というか追いかけて遊びました。


ヤマブキスズメダイ

ヤマブキスズメダイ
めずらしく、撮れました。
偶然だなぁ・・・ 


久しぶりの南国の海は、台風の影響とかもありサンゴがかなりダメージを受けていたり、その影響かどうかわからないですが、魚影も以前よりは薄くなっていました。
しかし、自然は偉大ですから、治癒も早いかとは思います。
だって、オイラの様な人間を受け入れてくれていますから・・・



三週間、仕事に集中していましたので、滞在時間はとても短いものでした。
それ故に、たった一日のバケーションが本当に充実していたと思われます。


10年前の駐在時に得たこと、日本に帰ってきてから考えてきたこと、それらを具現化できた仕事でした。
駐在員の方々や日本からのバックアップ、そして何よりオイラに協力してくれた現地スタッフに感謝です。


仕事の結果は、本日、公になりました。



(了)

スポンサーサイト



テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

2023.05.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 南国

久しぶりの南国風景 (その17:南国の休日②)



久しぶりに、三週間ほど南国に行ってきました。

で、つらつらと覚書。


ようやく仕事の目途がついたので、頂いたお休みはビーチに出かけました。


南国のビーチ

南国のビーチ

バンカーボートが停泊している風景が好きですね~
空と海と風を感じます。


南国のビーチ

ビーチを海から臨みます。
海流の関係&ドロップオフに囲まれている故に、セブには砂浜は殆どないのですよ。


南国のビーチ

ビーチで商売をしている家族の子供たち(と思います)。
何処の国でも子供たちは同じですね。
素敵な風景です。


南国のビーチ

スナック菓子を食べながら来た子供。
見慣れない顔のオッサンにちょっかいをだしたいのでしょう。
そのくせ、声を掛けるとはにかんで行ってしまいました。


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

2023.05.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 南国

久しぶりの南国風景 (その16:南国の休日①)



久しぶりに、三週間ほど南国に行ってきました。

で、つらつらと覚書。


三週間滞在していましたが、仕事を仕上げることが第一ですので、お休みを頂いたのは何とか目途がついた最後の日曜日だけでした。
まぁ、サラリーマンなんてそんなもんです。


というわけで、最後の日曜日(還暦の誕生日でした)には海に行きました。
観光客とかは来ないローカルのビーチで、ローカルのショップを使って、オイラのダイビングの師匠の息子にガイドしてもらいました。


南国のビーチ

ああ、それまでの苦労を水に流せますね・・・
頑張ったオイラにご褒美も、いいでしょ?


南国のビーチ

懐かしくも馴染む、この雰囲気。
南国人が家族とかで集まって、飲めや歌えや・・・ 。


南国のビーチ

近くのショップから持ってきたタンクとか機材をセッティング。
ガイドをお願いした彼の顔が広くて人が集まります。
で、なんかオイラが日本人だと知ると話し掛けてくるのは、このビーチをホームにしていた同僚の功績か?と。


南国のビーチ

ビーチにあるお店。
ビールやらスナック菓子やらが売られています。
「氷あります」のダンボール描きが素敵。


南国のビーチ

ダイビングの休憩時には、しっかり果物とか水を出してくれるホスタビリティが南国流です。
マンゴーうめぇ・・・

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

2023.05.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 南国

久しぶりの南国風景 (その15:南国の乗物)



久しぶりに、三週間ほど南国に行ってきました。

で、つらつらと覚書。


会社との往復とか、会社のある工業団地界隈で観た、南国特有の乗物とか・・・


トライクステーション

工業団地入口にあるステーション。
トライクが並んでいます。


トライク

150ccくらいのバイクに側車を付けて営業していますが、これが日常の足なのです。
定員は、マジ乗れるだけ! 乗せます。

トライクって、運行している範囲が狭いので、セブから少し離れた場所に行くと違うデザインだったりします。
それも観察すると、結構面白いですよ。


ジプニーステーション

同じく、ジプニーステーション。
あ、先のトライクステーションと同じ場所です。
軽トラを改造しているタイプで、近距離用といえるかな。


ジプニー

こちらもジプニーですが、日本の1トントラックの改造車です。
これはちょいと中距離で、表示をみると、ダナオ-セブ間の幹線道路を走っているようです。

ジプニーの語源である、ジープの改造車は殆ど見られません。
オイラが駐在していた10年前も、中距離で山岳道路を行く路線に使われていた程度でした。


電動トライク

イ-・トライクと呼ばれる電動のトライクで、工業団地内で運行していました。
(以前はバイクに側車を付けた先の写真のトライクが普通に出入りしていたのですが)
音がしないので、団地内を歩く際には結構気を使いますよ。

って、あれほど停電する国で電動って、大丈夫?と余計なお世話。


南国では現在、ジプニーを小型バスに変更する改革が政治主導で進んでいます。
幹線道路では、その小型バスを目にすることも多かったのですが、文化としてどうよ?というか、見て面白く無かったり。
それ以前にドライバーとの問題も多くあるようで・・・

さてさて、どうなりますか。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

2023.05.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 南国

久しぶりの南国風景 (その14:野鳥)


久しぶりに、三週間ほど南国に行ってきました。

で、つらつらと覚書。


昼休みに会社の周りを散歩(結構暑いのでスローペースで)していて見かけた鳥です。
持ち歩いていたコンデジで撮ったものです。


チョウショウバト

チョウショウバト

工業団地内の電線にいました。
調べたら、チョウショウバトというらしいですが・・・



ササゴイ

工業団地横の池?(10年前は沼の様な整備もされていなかったけど)で見かけた、これはヨシゴイですね。



ヨシゴイと同じタイミングで観た鳥ですが・・・

ミゾゴイ?

ミゾゴイ?ズグロミゾゴイ?
ヨシゴイにしてはくちばしが長いし・・・
まぁ、拡大してこの画質だから判らんのは仕方がないな。


ミゾゴイ?

こういう距離感でした。


一度はカメラ担いで、オランゴ島のバードウォッチング・ポイントに行ってみたいのだけどね。
(まぁ、その場合はダイビング機材は持ってこられないかな・・・)

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

2023.05.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 南国

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR