ツバメの物件探し


少し前の週末の事。

どうにも鳥の声が騒がしいと思って起きました。


騒がしいのは、なにやら玄関先のようです。

期待が膨らみつつ、そっと覗きました。


ツバメ

やぁ、ツバメです。

物件探しで来てくれたのだろうか。

昨年のコトもあるし、嬉しいなぁ。


ツバメ

ツバメ


いばらく様子を伺っていたようですが、気が付いたら居なくなりました。


・・・ でも、他に良い物件を見つけちゃったらしく、その後は来ませんです。

スポンサーサイト

2018.06.14 | | コメント(0) |

アマサギ


昨シーズは、ついぞ見なかったアマサギ。

今年は、ちょっと一日だけだったけど見ることが出来ました。


アマサギ

正直、カモフラージュされた感じで、一見して???という記号で頭が占拠されちゃったのですよ。


アマサギ

気が付いた個体も居た感じですが、オイラに警戒しつつもエサを探しておりました。


アマサギ

手前の個体は婚姻色が出つつある?のかな・・・


アマサギ

ここには、三羽いましたが、まとめて撮ることはできませんでした。
・・・ 昼休みの経過時間が気になるってコトも。


でも、見られてヨカッタですよ。

2018.06.09 | | コメント(0) |

カルガモの家族


放水路の中にカルガモの家族を見かけた。


カルガモの家族

カルガモの家族


うん、確かに安全な場所かと思うよ。
だって、警戒するのは上空からの同族である猛禽類とかカラスとかだけだからな。


ちなみにココって、オオタカを見かけたトコロだったりして。

2018.06.05 | | コメント(0) |

初見 オバシギ?


田起こしもすんで水張りし始めた田んぼの真ん中に、見慣れない鳥。

クチバシの感じからシギの仲間とは分かったが・・・


オバシギ

オバシギ

ちょっと逆光ぎみ。
でも、オイラに気が付いてるのか、エサを啄みながら向こう側へ行っちゃうんだ。


で、オイラもぐるっと田んぼを周って(300mくらいかな)反対方向へ。


オバシギ

オバシギ

って、オイラとの距離をしっかりキープしてオバシギも移動。

こちらの方向からは順光で撮れたけど、やっぱり遠い。


で、帰宅して調べたり聞いたりしましたが、オバシギなんぢゃないかな、と。
シギの仲間を自分で見つけたのは、かなり嬉しいです。

2018.05.27 | | コメント(0) |

ケリが騒がしく



この季節、気が立っているケリは、本当に騒がしい。
見ているとカラスとバトルしていたりして・・・



ケリ

警戒心が強くて(といっても、この時は直前までオイラにきがつかなかたりして・・・)、いつでも”やってやるぜ!”状態?



ケリ

ちょちょっと、移動したりするも、絶対にオイラを警戒している。



ケリ

・・・で、ちょっと見ていたら、もういいぁと飛んで行きました。



こういう時期は、ヒナとかも探すのですが、なかなか見つかりません。

2018.05.25 | | コメント(0) |

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR