FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (おまけ)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。

2週間に渡っての駄文でしたが、最後にちょっとおまけ。

F1インジャパンでの走行展示でしたが、実は コジマ KE007 と MAKI F101 も予定されていました。
残念ながら、走行は出来なかったのですが、パドック内で撮影しましたのでご紹介。



コジマ KE007

コジマ KE007



Maki F101

Maki F101


折角なので、他のF1も・・・


ロータス77

ロータス77


マクラーレンM23

マクラーレンM23


フェラーリ312T2

フェラーリ312T2


ウルフWR1

ウルフWR1



繰り返しですが、タミヤのプラモデルで知ったF1達を40年経って実物を見るというのも感慨深いものがありました。

(了)

スポンサーサイト

2017.04.02 | | コメント(0) | イベント

FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (Cカー)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。


Cカー

この日、最後のイベントはCカー。
耐久レース用のマシンで、模型やRCカーでも見覚えがあるし、カラーリングからひと目で車種が判ります。



トヨタトムス85CL

トヨタトムス85CL
オイラ、元々ミノルタカメラユーザーだから、このカラーリング大好き。
良く見るとリアウイング横にタミヤマークもある!



チャージマツダ787B

レナウンチャージマツダ787B
ルマン24時間で優勝した車両です。
ロータリーエンジン独特のエンジン音が素敵。
ドライバーはもちろん寺田陽次郎さん。



トヨタTS010 & チャージマツダ787B

トヨタTS010

トヨタTS010
ああ、車両単体での写真が・・・ orz
オイラとしてはTS020の方が印象深いです。



カルソニックニッサンR92CP

カルソニックニッサンR92CP
カルソニックブルーはカッコいいね。
この車も、ポルシェの向こうを張って活躍したんだよね。



タイサンスターガード962

タイサンスターガード962
ポルシェって、なんか凄く耐久性良い感じがする。
メカニックがメンテしているのは判るけど、このデザインのポルシェの寿命って永いよね。
タイサンカラー素敵です。



ニッサンシルビアターボCニチラ

ニッサンシルビアターボCニチラ
マーチ83Gというシャーシらしいです。
マーチはコンストラクターとして、やっぱり凄いんだと思います。



レノマ84C

レノマ84C
国産のグッピーって・・・ すみません、知りませんでした。
ムーンクラフトのデザインと聞くと、なんか納得です。
由良卓也氏って、憧れの人です。


・・・ くそう、シルクカットジャガーが見られたら完璧だったのに。

2017.04.01 | | コメント(0) | イベント

FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (フォーミュラニッポン)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。


フォーミュラ J

日本で開催されていたフォーミュラーカー達です。
F2からF3000、そしてフォーミュラ・ニッポンへと継承されてきました。


ブラバムBT-30

ブラバムBT-30
いやぁ・・・オイラ的にはブラバムってば、フェラーリとかロータスより上位に来ちゃうんですよね。
ただ、このマシンは実体験が無いです。


Nova532

Nova532
ああ、F2マシンだ。
スポーツカーノーズがいいねぇ。


マーチ752
この頃のシャーシはマーチばかり?
いぁ・・・実はよく知らないのです。


マーチ752

マーチ86J
こういうデザイン、好きなんですよね。


IMPUL

シャーシはローラだと思うけど・・・
F3000ですよね?
ハイノーズになってきた頃なんだな。

ローラT97/51

ローラT97/51
シオノギ製薬さんがスポンサードしていたんですね。
商品名が直球です。


キャビン

90年代初頭のキャビンカラーは凄くメジャーだったんです。
カーナンバー3は、ローラT90/50で1991年
カーナンバー18は、ラルトRT35で1992年
まぁ同じに見えるけど、シャーシの素性が異なるのだ。
こういう嬉しい演出は、本当にイベントならでは、だ。

で、連写した画像からgifアニメを作ってみたよ。
クリックしてアルバムを見てね。
CABIN GIFアニメ




SWIFT FN09

SWIFT FN09
えっと・・・ これはフォーミュラニッポン?2011年のマシンです。
何が凄かったって、本当に速い。
あっという間に、ブラバムからマーチとかをラップ(周回遅れ)にしちゃったんですよ。
全開では無いと思うけど、路面に吸い付くような走り?という感じでした。


ブラバムが1970年のマシンだから、その差40年。
オヤジと息子以上の差だ。
そりゃ、仕方がないかな・・・ と思うと共に、技術の進歩に感動でした。
デザインの変化も興味深いです。

2017.03.30 | | コメント(0) | イベント

FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (F-1)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。

メインイベント?のF-1のデモラン!
1976年の「F1選手権インジャパン」の再現といったところ。

F-1

F-1


当時のマシンが走るのを見られるのは、本当に嬉しい。
だって、オイラはリアルタイムでは知らなくて、プラモデルで知ったんだから。



ロータス77

ロータス77
雨の富士スピードウェイで初勝利したんだね。
これ以降のロータス78では、F1にグランドエフェクト革命を起こしたのだけど、オイラ的にもプラモデルで知って衝撃を受けました。



フェラーリ312T

フェラーリ312T2
フェラーリ312T(2が無い)で、エンジンの上に大きなインダクションポッドが印象的だったマシンが、凄くスマートになって驚いたんだ。
その空気の取り入れ口がコクピットの前にあって、これがカッコいい!
NASAダクトって言葉を覚えたな。
フェラーリのマシンは、塗装しなくてもプラモデルの赤一色で良いいし、好んで作っておりましたよ。



マクラーレンM23

マクラーレンM23
こちらも、空気取り入れ口がスマートになったんだ。
今ではたばこの規制があってマルボロのカラーリングまで問題になっちゃうんだけど、このカラーリングはカッコイイよね。
当時の色だろうか判らないけど、かなりオレンジっぽい蛍光色です。
なんか、撮った画像を見ると輪郭がぼやっとしている感じ。
当時のカメラマンも苦労したかもね。



ウルフWR1

ウルフWR1
石油王のお金持ちが突如F1チームを作って参加したって覚えている。
これ以降、バイクとかにもウォルターウルフカラーが発売されたり。
あ、プラモデルは買ったんだけど作っていないかも。
プラモデルメーカーのタミヤがスポンサードしたのも印象的でした。



フェラーリの調子がイマイチだったけど、満足できましたよ。

2017.03.29 | | コメント(0) | イベント

FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (マイナーツーリング2)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。

フレッシュマンレースで活躍していた車両たち。
元になった車名でご紹介します。

ブルーバード

日産 510ブルーバード


スカイライン2000GT-R

スカイライン2000GT-R

日産 スカイライン2000GT-R
カッコいいですよ。


サニー

サニー

日産 サニー
サニーも実は速い車なんだな。


27レビン

トヨタ 27レビン
あれだ、ドリフトで有名になったハチロクの祖先だな。


スターレット

スターレット

トヨタ スターレット
悪魔の梯子段だ。


セリカ

トヨタ セリカ
子供の頃は、このダルマよりもハッチバックが好きだった。


ファミリア・ロータリークーペ

マツダ ファミリア・ロータリークーペ
こりゃ珍しい車両です。



懐かしいと思うと共に、運転してみたいとも思うのだが・・・。
それにしても、サニーとレビンのダックテールにくらくらします。

2017.03.27 | | コメント(0) | イベント

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR