フェラーリのお祭りに行ってきた(その1)


ちょっと古い話(まぁ、2週間ほど前)だが、2年に一度開催される「フェラーリ・レーシング・デイズ富士2018」に行ってきた。
日本中のフェラーリが集まったような(400台とか)、まぁ、金持ちの祭典だな。
フェラーリオーナーの僕らのお祭りだけど、観に来たかったら来てもいいよ・・・って。

とはいえ貧乏人のオイラとしても楽しんできたのではあるが、そこは逆立ちしても入れないセレブな領域もあったりして。
ある種の妬みもありつつ、オイラ的にはサーキットでのレーシングカーの撮影の練習ってのが一番の目的でもあったんだけどね。

で、実際の処、もう少し的な写真ばかりだったり、車両の名称が判らなかったり、仕事が忙しくて調べる気力も無かったり・・・ 
最近のフェラーリは、アイコンとしてフェラーリと見分けがつくけど、車名とか型式が判らないんですよ。
まぁ、あれだ。
トヨタ車だってわかるけど、アクアなのかビッツなのか判らないとか、カローラだと思うけど?といった感じ。

という感じで、日が経ってしまいました。


フェラーリ・レーシング・デイズ富士2018

フェラーリ・レーシング・デイズ富士2018

ピットの裏、パドックと言われる場所にフェラーリが続々と集まります。


フェラーリ・レーシング・デイズ富士2018

オーナーのサーキット走行プログラムに向けての準備中。
えっと、この車両は・・・

フェラーリ458 だと思います。


スポンサーサイト

2018.07.16 | | コメント(0) | イベント

星に願いを。


地元の七夕祭りに行ってきた。


七夕祭り 2018

毎年のことだが、この田舎町の何処から人が集まってくるのかという位の混雑加減。
いぁ、だって通常の週末なんて、ガラガラもいいトコロなのだからさ。


七夕祭り 2018

タイムリーなネタもナイス。
このタイミングでの飾りは凄いスピードですね。


七夕祭り 2018

??
なに?
昆虫くじ?
い・・・い・・ 生き物をくじにするの?
普通に売ったら?


七夕祭り 2018

アーケードの商店街から抜けて・・・ 
天気がイマイチでしたが、なんとか雨は無くて助かりました。


七夕祭り 2018

ぅわっ!
こういうネタで来たか。
ちょっと前の電球ジュースとかと同じで、大陸系のネタだろうな。


当地は今回の集中豪雨からは少し外れましたが、45年前の七夕豪雨を思い出します。
被害に遭われました地の方々にお見舞い申し上げます。

少しでも早い復興を短冊に書きましたが、同様の人が多かったです。

2018.07.09 | | コメント(0) | イベント

告知:静岡AFVの会2018



今週末の土日(24日、25日)に、静岡AFVの会が静岡駅南口近くのホビースクエアにて開催されます。

素晴らしい作品が集まると存じますので、お時間がありましたお立ち寄りくださいませ。


JSU-152

過去作品から
タミヤ1/35スケール ロシア自走砲JSU-152冬季迷彩にしてみました。
(自走砲であって、戦車ではないという・・・ 分類です)

AFV = Armored Fighting Vehicle (装甲戦闘車量)の略


2018.02.22 | | コメント(0) | イベント

飛行機プラモデルの展示会「U.A.M.C 2018 in Shizuoka」へ行ってきた


飛行機プラモデルの展示会「U.A.M.C 2018 in Shizuoka」 へちょっくら行ってきた。


U.A.M.C 2018 in Shizuoka


日本全国の飛行機モデラー(だけでは無いけど)が、飛行機の作品を持ち寄って展示していますが、そりゃもう素晴らしい作品ばかり。
模型好きのオイラ(まぁ、最近の作品は少ないけど)として非常に興奮する展示会でした。

気に入ったものから、ちょっとご紹介。



B-52

1/48スケールのX-15とその母機B-52
1/48スケールで再現しているって、感動もの。


X-15

B-52はバキュームフォームキット(プラモデルより非常に難度が高い)とのことだが、巨大なこの機体(模型で全翼長1m.20cmほど)をバキュームフォームで作ったなんて凄すぎます。
つか、輸送はどうするのだろう?



B-25

モノグラム社1/48スケールB-25
ノーズアートが素敵で目を引くけど、機体の金属表現もシブくて良い感じ。
しかも、表面のパネルラインとリベットを掘りなおしているのが何気に凄いです。



バートル

タミヤ1/100バートル
オイラも小学校・中学校の頃に作ったけど、当時からのキットをこれほど品良く完成させられるなんて・・・
作者の技術もだけど、キットの素性も良いんだなって思います。
この歳になってからでも再度挑戦したいと思うけど、ココまで仕上げる自信がない。



震電情景

震電の情景。
本土防衛を試作機のカラーでパネル作品に仕上げています。
すみません、キットの素性とスケールをチェックし忘れました。


震電情景

全体はこんな感じですが、迫力あります。


で、プラモデル大手メーカーのタミヤさんが展示していて即売もありました。
何やら他社の中古キットも売っていました。
話をききましたら、閉店された模型店の残った在庫を売って、その売り上げをその模型店に還元するという。
そりゃ協力しましたよ。


買ったプラモ

アクロバット飛行チーム、アメリカ空軍サンダーバーズF-16とF-4、フランス空軍バトルイユドフランスのアルファジェット。
デカールが使えればいいのだけどね。

2018.02.11 | | コメント(0) | イベント

ブルームーンからの皆既月食


待ちに待ったかな?って感じの昨晩の皆既月食。
三脚にカメラをセットしてスタンバイしていました。

雪は降らない地方でも、やっぱり寒いです。
会社からの帰宅時に掛かっていた薄い雲も消えていました。


ブルームーンからの皆既月食

ブルームーン 


ブルームーンからの皆既月食

左下から欠けていきます。


ブルームーンからの皆既月食

1/4くらいかな。


ブルームーンからの皆既月食

半分くらい。


ブルームーンからの皆既月食

もう少し・・・


ブルームーンからの皆既月食

皆既月食のはじまり(完全に地球の陰に入り)です。
赤くなりました。
ブラッドムーンというらしいです。


ブルームーンからの皆既月食

ブルームーンからの皆既月食

食の最大です。
もうかなり暗いです。


ブルームーンからの皆既月食

もう少しで皆既月食が終わります。


・・・ で、食の終わりが暗すぎてAFが合わず、MFで撮影したのですが何か微妙でした。
それから、満ちて行く過程も撮ろうと待っていましたが、雲が出てきました。

とても素敵な天体ショーを楽しめました。


機材はオリンパスE-PL5にZUIKO DIGITAL 75-300 をアダプター付けて使用。
35mm換算で600mm望遠で撮影、トリミング&リサイズしています。
あ、ブラッドムーンはRAW現像した際にホワイトバランスを調整しています。
それ以外は基本的にJpegデータ撮って出しです。

まぁ、型落ち入門向けのシステムでもこの程度は撮れますよ、と。

2018.02.01 | | コメント(0) | イベント

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR