ちょっくらセブでダイビング (その19: 南国の空港)


休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。


セブ・マクタン空港の変貌ぶりには驚きです。
半年前から、更に変わっていましたよ。
半年前のマクタン空港

国際線のビルに入って、チェックインカウンターへの通路が2つ出来ていた。
いぁ、気づかずに、旧い通路を通って遠回りしたりして・・・


セブ・マクタン空港

で、ずらっと並んだチェックインカウンターの近くにあったマシン。
何やら、荷物にラッピングする有料サービスだ。
まぁ、段ボール箱とかをチェックインするからな・・・
でも、これやっちゃうと、税関のチェックとかで開ける際に大変なんぢゃないかなと思うんだが、そこまで考えが及ばなく目先の同胞からの防御を重要視するのが南国気質かも。



セブ・マクタン空港

出国審査前にあったモニュメント?
南国なのに記念撮影している人がいないのが不思議。
あと、サムソンのオンライン画像シェアサービスとか・・・ 



セブ・マクタン空港

まだまだ拡張しているぞ。
ボーディングブリッジから薩家しました。



セブ・マクタン空港

帰路の飛行機。
往路と違って安いチケットなので、席もダメダメ。
でも、後部座席がガラ空きだったので、離陸してから移動して、横並び3席確保して横になれましたよ。


次回、本稿最終回です。


スポンサーサイト

2017.05.11 | | コメント(0) | 未分類

ちょっくらセブでダイビング (その16: 南国っぽい海中)


休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。


オイラのダイビングフォトは、所謂ところのマクロ系が主ですが、それでも風景とかワイド系も撮ったりもしています。
昨日のゴマアイゴの群れはマクロ系でしょうか。

カメラのセッティングの違いも確認したくて、撮影したものをご紹介。


ミスジリュウキュウスズメダイ

サンゴに群れるミスジリュウキュウスズメダイの幼魚たち。
南国の浅いところで良く見る風景ですが、見飽きないですよ。



クラカオスズメダイ

スズメダイ仲間
青いのはクラカオスズメダイ、黒いヤツは2種類いるのだけど分類できませんでした。
青系のスズメダイはデバスズメダイが代表的なんですが、クラカオスズメダイはちょっと色味が異なるのとラインがあることが違います。
右側に写っている海草?みたいなヤツは、シロガヤとかと呼ばれるガヤ類です。
れっきとした動物でして・・・ クラゲみたいに刺します。
いぁ、オイラってば写真撮影に夢中になって、気が付かずに触ったりして刺されることよくあります。
1週間ほど、痒みになやまされましたな。



デバスズメダイ

デバスズメダイ
こちらは、デバスズメダイです。
南国の海っぽい風景で好きです。



上の3枚は、深度が3m程度で、太陽光で明るいところです。
ですから、カメラの設定をシーンモードの水中撮影にして撮ってみました。
基本的にオートの延長なので、RAWデータでは保存できませんが、とても良く撮れているかと思います。

浅いところで、波に揺られながら、こういう風景を見ているだけでも楽しいですよ。


2017.05.08 | | コメント(0) | 未分類

ちょっくらセブでダイビング (その15: その他のサカナ)


休みがとれたので、ちょっくらダイビングに行ってきた。

撮った画像から、あまり珍しくもないのだけど・・・



ハクセンタマガシラ

ハクセンタマガシラ
この仲間は、意外と停止してくれるので、撮影し易いんだ。
フタスジタマガシラは良く見るので、その仲間でスグわかる。
とはいえ、イマイチな画像だったり。



ゴマアイゴ

ゴマアイゴの群れ
深度9mくらいだったか、そろそろエグジットとか思っていたところ、ドロップオフの先に見えたので追いかけた。
距離があったので、イマイチフラッシュ光が届いていない。
というより、マリンスノーが光っちゃっているのが気になるけど。
かなり色を補正したら、少しわざとらしくなったかな。



ツノダシ

ツノダシ
南国っぽいサカナだけど、ちょっと距離があったので、イマイチフラッシュ光が届いていない。
補正して、何とか。
もう少しクリアだったら最高なんだけど、南国の肥沃な海では難しいかな。



タナバタウオ

タナバタウオ
岩陰で見つけた。
こちらはフラッシュ光が良く当たっているんだけど、頭がこっち向きになっちゃって、魚の全体形が判りにくいかな。
これ以外にも何枚か撮ったけど、もっとソッポ向いたモノばかりでした。



スズメダイ

スズメダイ
岩陰にいるところを撮影。
これもフラッシュの当たりがイマイチだけど、色を補正したら”らしく”なった。
でも、やっぱりマリンスノーが写りこんでいる。


南国の海は、水中写真家の著名な方がいうには、養分のスープの様だと表現するくらい肥沃らしい。
だから、ちょっと距離があったり、フラッシュの角度が悪いとマリンスノーが写りこみやすい。
フラッシュの取り付け位置を考慮する必要があるかな・・・ と考えている。


2017.05.07 | | コメント(0) | 未分類

FUJI WONDERLAND FES!に行ってきた (早朝)


ちょっくら富士スピードウェイで開催された開業50周年イベント「FUJI WONDERLAND FES!」に行ってきた。
往年の名車が走るってんでって観てみたいことと、久方ぶりのレースコースでの撮影を楽しみたいと思ったんだ。

いぁ、一日中楽しめるイベントで、1300枚ほど撮っちゃいましたよ。
で、その画像の整理が、非常に手間だったりして・・・。


イベントへの参加者がどの程度か判らず、入場待ちとか駐車場の場所とかの懸念もあり、兎に角サーキット到着を目標AM6:00として出かけたのだ。


富士スピードウェイ

予定通り、5:45に到着。
よかった、未だ空いている。

車中で、道中で仕入れた朝食をとった後にグランドスタンドへと向かう。


富士スピードウェイ

流石にこの時間は人が居ない。
ちょっと天候に不安があるが、太陽が見えたのでホッとする。


富士スピードウェイ

それから、コース内側へ歩いて行き、アドバンコーナー、100R、コカ・コーラコーナー付近をロケハン。


で、気が付きゃパドックのオープン7:30までちょっとの時間だ。
オープン待ちの列に並ぶ。


パドックへの通路からコカ・コーラコーナーを望む。
さぁ、楽しい一日の始まりです。

2017.03.14 | | コメント(0) | 未分類

べレットGTとJR


地元の観光地へと、ちょっくら鳥撮りに行ってみたところ・・・
いぁ、ちょっと前にコゲラを見かけたんだけど(すぐ頭の上の枝でドラミングしたんだよ)、カメラを持っていなかったってコトもあって、リベンジ?という感じ。


結果的には、コゲラには会えず・・・

そろそろ帰ろうかというトコロで、素敵なエンジン音と共にやってきた旧車に目が止まった。

べレットGT

なかなか素敵な感じのべレットGTです。
オーナードライバーさんに声を掛けて撮らせてもらう。

・・・ 望遠しかもっていなかったので、走って距離をとり。

お礼と共に大事に乗っていらっしゃいますね、と言ったところ、うん、女房より大事だから・・・ とお決まりのオチ。
地元の一桁5ナンバーだから、当時からのオーナーなんだろうな。

最初に声を掛けた時に、室内から香ってきたカストロの匂いが良い感じでした。



地元の河原へと、ちょっくらカワセミを訪ねて行ってみたところ・・・

途中、思い立ってホームセンターへ立ち寄り、そして目的の河原へ。
JRの線路をくぐる用水路(細い放水路)?脇の通路を通ろうとしたところ、向こうに列車のヘッドライトが見えた。

ちょっと待って撮影してみた。

JR

ベタすぎるかも&ドローカル線だけど、撮れてちょっと嬉しい。


2017.03.05 | | コメント(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

するすみ

Author:するすみ
 
'匹如身'と書いて'するすみ'と読みます。
世俗の垢と欲望に翻弄されつつ生きています。

健康管理で始めたウォーキングの際に撮り始めた風景や生き物の写真から、南国駐在中にダイビングで水中写真を撮ったりもしています。
模型やラジコンも好きですが、現在停滞しています。
 
 

お立寄りありがとうございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR